見つけたら即買い!幻のフルーツがファミマで!?

2020/09/15
  • ダイエットインストラクター。元大手学習塾教室長。ディズニーヲタク。5歳の息子を育てるママ。 もっと見る>>

5歳の息子を持つ母で、サンキュ!全農部のけんママです。
グミ好きの息子がリクエストするおやつ、「コロロ」に、新しい味が登場!味覚糖コロロ×全農のコラボ企画第3弾は、「幻のすもも ハニーローザ」。
パッケージから可愛い限定商品についてご紹介します!

コロロ ハニーローザ

味覚糖コロロ×全農のコラボ商品第三弾「幻のすもも ハニーローザ」。
ハニーローザって名前からして可愛いですよね。ハニーローザは、毎年6月上~中旬のわずか10日間ほどしか収穫することができない、希少な幻のすもも。
この「コロロ ハニーローザ」には、そんな希少なハニーローザのピューレが使われています。使われているのは、収穫量No.1の熊本県玉東町産のハニーローザ。
熊本県玉東町は人口約5,500人の小さな町ですが、そこで農家さんたちが丹精込めて作っている果実なのです。

そもそも、ハニーローザは幻といわれるすももですから、私たち親子は、実物を見たことも、食べたこともありませんでした。ひとつのグミですが、食べる時に学べる材料に。
「どんな風に木になっているんだろう?」「他のすももと違って、糖度が高いから甘いんだって。」「熊本県に行って、本物のハニーローザを食べてみたいね。」などと、ひとしきりハニーローザについて調べて知ることが出来ました。
ハニーローザを育てている美しい土壌を想像するだけで、とても豊かな気持ちになれました。

袋を開けた瞬間に香る、甘いすももの香り。グミの中に入ったハニーローザのピューレは、酸味と甘みのバランスが絶妙で、贅沢そのもの。グミを食べているというより、果実を食べているような気分になれます。

幻のグミは本当に幻だった

ピンクの可愛いパッケージが目を引く「コロロ ハニーローザ」。
見た目は可愛いらしさと、甘いだけでなく、酸っぱさも感じるジューシーさが魅力。あまりの美味しさに、すぐにもう1袋買いに、ファミリーマートへ。
列をなして売られていたので、また買いにくれば大丈夫…と思ったのが大間違い!次に買いに来た時には、跡形もなく売れてしまっていました。
幻のすももを使ったグミは、本当に幻だった……
ですから、見つけたらラッキー!ぜひ、一度食べてみてください!

この記事を書いたのは。。。けんママ
子育てママを健康で幸せにするダイエットインストラクター。サンキュ!全農部。
5歳の息子を育てるママ。ダイエットと食育を極めるべく、日々研究中♪

計算中

関連するキーワード