新生活応援!レンチンで完成時短レシピ3選

2021/04/17
  • 食べる事が大好き!家族が楽しく食べれる食事作りを目指してます!穏やかな主人と息子と、3人暮らしです。もっと見る>>

みなさん、こんにちは!
サンキュ!STYLEライターのこじまはるなです。
本日は、忙しい日にもぴったりな、レンジ加熱のみで作る事ができる主菜レシピをご紹介します。
火を全く使わないので、これからの暑くなる季節にもピッタリです。
ぜひ、お試しください。

豆苗の豚巻き

豆苗のシャキシャキ食感が楽しめるのはレンジならでは。
人参を入れて彩りを良くしていますが、もちろん無くても美味しく仕上がります。
お肉を巻く所まで準備しておけば、ご飯の前はチンするだけ!

材料(2人分)

・豆苗 1袋
・豚バラ肉 8枚
・人参 1/3本
☆鶏がらスープの素 小さじ1
☆醤油 大さじ1
☆ラー油 小さじ1
☆すりごま 大さじ1

作り方

1.根本を切り落とした豆苗と、細く切った人参を豚バラ肉で巻く。
2.1をお皿に並べ、ラップをかけて600Wのレンジで3分半前後温める。
3.☆の調味料を混ぜて2にかけて出来上がり。

キーマカレー

すべての材料をボウルに入れてチンするだけ!
残り物の野菜を入れられるので、冷蔵庫のお掃除にも。
煮込まずに美味しいカレーが楽しめます。
野菜の下ごしらえはフードプロセッサーでできるので、手間いらずです。
また、残ったカレーはトーストに乗せたり、ドリアにしたり…水分が少ないので
アレンジがしやすいのも嬉しいポイント!
たくさん作って、翌日の朝ご飯、お昼ご飯も楽しちゃいましょう!

材料(2人分)

・ひき肉 200g
・玉ねぎ 1/2個
・人参 1/2本
その他、根菜や茄子、ピーマン、キノコ類などお好みで
・カレールウ 3かけ
・ケチャップ 大さじ1
・ウスターソース 大さじ1
・生姜(チューブorすりおろし) 少々
・にんにく(チューブorすりおろし) 少々
・水 150g

作り方

1.野菜はフードプロセッサーで細かくする。
2.耐熱ボウルに全ての材料を入れて600Wで10分加熱する。
3.ひき肉に火が通ったらよくかき混ぜてできあがり。

よだれ鶏

ヘルシーですが、しっかり味のソースでご飯が進みます。
加熱漏れを防ぐため、大きい鶏肉を使うときは、厚みを均一にするよう開いてから加熱するのがおススメです。

材料(2人分)

・鶏モモ肉 2枚
★酒 大さじ1
★砂糖 小さじ1
★塩 小さじ1/2
☆醤油 大さじ1
☆砂糖 小さじ1
☆酢 小さじ2
☆ごま油 小さじ2
☆ラー油 小さじ1
☆生姜(チューブorすりおろし) 少々
☆にんにく(チューブorすりおろし) 少々
☆刻みネギ お好みで

作り方

1.鶏肉は★を揉みこんで一晩おく。
2.1の漬け汁ごとお皿に移し、ラップをして500Wで5分~10分ほど様子を見ながら加熱する。
3.お肉に火が通ったら、☆の材料を混ぜて2にかけて出来上がり。

おわりに

いかがでしたか。
4月になり、新しい生活リズムになった方も多いと思います。
私も2月の引っ越しから始まり、息子の幼稚園入園と自分の就職活動、と日々バタバタしています。
そんな中でも、楽しんで料理ができるような情報を発信していけたらと思います。

◇この記事を書いたのは…こじまはるな
なんでもイヤイヤ息子の子育て奮闘中。
料理と器が好きで、Instagramでは日々の献立をアップしています。
薬膳コーディネーターの資格を取得し、食べ物と健康について勉強しています。

もしお時間あれば、遊びに来てください^ ^

計算中