【おうち時間】子どもに取り分けOK!うどんでヘルシー担々麺

2020/04/29
  • 栄養士/幼児食アドバイザー/フードコーディネーター。幼児食の料理教室、オンラインレッスンを主宰。 もっと見る>>

サンキュ!STYLEライター、栄養士/幼児食アドバイザーの麻実です。

無性にラーメンを食べたくなるとき、ありませんか?おうち時間が続く今、なかなか食べに行けないし、カロリーが高いし、幼児がいたら取り分けは塩分が気になるし、ちょっと控えたいもの。お家にあるうどんでヘルシーな担々麺はいかがですか?豆乳と味噌で作れば、幼児でも取り分けOKで好まれやすい味わいに。今回は、レシピをご紹介します。ぜひ、お試しくださいね。

超簡単!ヘルシーな担々麺風うどん

大人2人分+子ども1人分のレシピ。

〈材料 2,5食分〉
・うどん(乾麺)…2,5人前
・豚ひき肉…150g
・小松菜…3束
・新玉ねぎ・・・1個
・ねぎ…たっぷり
・無調整豆乳…450ml
・味噌…大さじ1
・豆板醤…大さじ1/2
・甜麺醤…小さじ1
・醤油…小さじ1/2
・にんにく…お好みで
・ラー油…お好みで
・ごま…お好みで

〈作り方〉
①うどんは表記通り茹でる。小松菜は食べやすい大きさ、新玉ねぎはみじん切りに切る。茹で終わりの3分前になったら小松菜と新玉ねぎを加えて茹でる。
②フライパンを中火に加熱し、豚ひき肉、ねぎ、甜麺醤、醤油、にんにくを入れ、炒める。完全に火が通ったら器に移しておく。
③②のフライパンに豆乳を入れ、弱火で加熱する。味噌を溶かし入れる。幼児用の器にスープを適量移しておく。
【幼児食用のスープの出来上がり!】
④③に豆板醤を加え、中火で加熱する。
【大人用のスープ出来上がり!】
⑤うどんはしっかり水を切り、それぞれの器に盛る。ごまをふりかける。大人は、ラー油をお好みで加える。
完成!

味噌の分量はお好みで調整しよう

味噌、豆板醤、甜麺醤はお好みで量を調整してみてください。肉そぼろに味がしっかりついているので、薄く感じるようなら少しずつ足していきましょう。油不使用で、ヘルシーに。なかなか外食では子どもがいると取り分けできないので、お家で手軽に楽しみましょう♪ぜひ、お試しくださいね。

1品料理は野菜をたっぷり使おう

うどんややきそば、パスタなどの麺類は、たんぱく質と野菜が不足しがち。なるべく意識してプラスするようにし、栄養強化してくださいね。料理を作るのが疲れたとき、うどんのバリエーションを変えたい時に、ぜひ作ってみてください。

計算中