【業務スーパー】ギョースーで買える安くて体の事を考えた食品を使ってガッツリ料理を作ってみた

2020/07/06
  • ママ友に誘われジムに体験した結果「体年齢50歳」ショックの余り、そのまま入会し筋トレに目覚めた話。もっと見る>>

近所のスーパーが業務スーパーで週末は業務スーパーでまとめ買い。
サンキュ!スタイルライターのりんごです。
いつも買っている食品が実は体の事を考えた食品だと知ったので、それを使ってガッツリ料理を紹介します。

有限会社 京醍醐味噌 「京醍醐美味 天かす」83円(税抜き)

パッケージを良く見て見ると「コレステロール0」と書いてあります。
コレステロールとは、体の中の4種類の資質の一つ、その中でも悪玉と善玉に分かれますが、悪玉が溜まると動脈硬化低下の原因となります。
業務スーパーは安いだけではなく、探すと体の事を考えた食品もあるのです。
今回はその天かすを使って、成長期の息子も、まだまだ衰えない旦那も、おちびだけど良く食べる私も喜ぶガッツリ料理を作りました。

お好み焼きです。キャベツも、豚肉も、紅しょうがも、すりおろしたじゃがいもも、だしも、塩コショウも、小麦粉も全部業務スーパーで揃います。
キャベツは食物繊維、豚肉はたんぱく質、じゃがいものすりおろしだとずっしり感がありますが糖質が多くなるので、気になる方は長芋のすりおろしをオススメします。
(ちなみにじゃがいものすりおろしだと痒くならないので、我が家はじゃがいもなんです)
安い天かすから、お腹いっぱいになるメイン料理に生まれ変わりました。

天かすが余ったら・・・

若干入れすぎな気がしますが、素麺の麺つゆの中にいれてみました。
かけうどんにいれるので、間違いなく美味しいです。
一時流行りました「悪魔のおにぎり」のように、天かすとめんつゆと大葉でおにぎりとか、天かすアレンジも広がりますね。

この記事を書いたのは・・・りんご
夫、小6の息子と3人暮らし。
ABCクッキングスタジオ料理講師ライセンス取得。
ライセンス取得しましたが、めんどくさがり屋の為、ズボラ料理専門。
無類のお菓子好きでもあります。

計算中