【楽天】地元の人も絶賛!北海道の隠れ銘菓はコレだ!

2021/03/29
  • ママ友に誘われジムに体験した結果「体年齢50歳」ショックの余り、そのまま入会し筋トレに目覚めた話。もっと見る>>

こんにちは。サンキュ!styleライターのりんごです。
北海道出身のりんごが北海道の友人から送られてハマった隠れ銘菓を紹介します。

【六花亭】めんこい大平原

「マルセイバターサンド」で有名な北海道の老舗菓子店「六花亭」のお菓子です。
めんこいは北海道弁で「可愛い」という意味。
本当に可愛い丸くて小さな「マドレーヌ」なんです。

袋を開けた時から香るバターの香り、口の中にいれるとバターの塩味と砂糖の甘さ、道民が愛する味「あましょっぱさ」が口いっぱいに広がります。文句無しの美味しさです。

100gで499キロカロリーはなかなか高いカロリーですが、お子さんと食べたり誰かと一緒に食べたりするにはちょうどいいと思います。
脂質と炭水化物(糖質)も多く含まれてて食べ過ぎ注意ですが、脂質は取らなさすぎると寒冷から守ったりする機能も低下しますので、寒さ厳しい北海道にピッタリなお菓子ですね。
よく考えて作られています!さすがです。

<まとめ>

北海道物産展では滅多に見かけないお菓子「めんこい 大平原」ですが、義理の姉(北海道民)にオススメしたら「好きでよく買う」といってました。
常温で売られてますが冷やして食べても美味しいです。
楽天で「めんこい 大平原」を検索するとすぐ出てきますので、気になる方はお試しくださいね。
※私が購入した時点では300円でしたが変動することもございます。価格につきましては楽天でお確かめください。

この記事を書いたのは・・・りんご
この春中学生になる息子と夫の3人家族。
北海道出身、東京在住。
ABCクッキングスタジオ料理講師ライセンス取得
以前までは年に一度の帰省の際のお土産を買うのを楽しみにしてましたが、現在は楽天でお取り寄せを楽しんでいます。

計算中