毎日やることたくさん!のママでも【朝一たった5分】〇〇をやるだけで1日がスムーズに

2020/03/30
  • 前進思考のアラフォーシンママ。40代シンママでも、家計、片付け、ダイエットに成功。息子は12歳。もっと見る>>

家事、育児、仕事に毎日やることがたくさん!のアラフォーシンママKAORIです。

子どもの提出物、学校行事の把握。銀行行って、仕事のあとに買い物行って。本も読みたいし、勉強もしたい・・・。ママって家族の事もやらなくちゃいけないし、自分の事だってやりたい!ほんとにやることが次から次へと出てきますよね!私も、買い物行くついでにしようと思ってた用事をうっかり忘れてしまったり、申込み期限をすっかり忘れてしまったり、「ああ、やってしまった・・・。」という事もしょっちゅうでした!このままじゃいけないなあ。と見つけたのが、この方法でした。






朝一たったの5分だけ

私がやっているのは、【朝起きて1番に手帳を確認する事】

朝、4時15分に起きて、(夜は9時に就寝)6時に家事を始めるまでは静かに自分の事が出来る大切な時間。今までは朝起きたらすぐにパソコンの電源を入れて、ニュースを見たり、調べものをしたり、ブログを書いて、そのまま朝の家事に突入していました。でも、そうすると、今日のやること、予定も把握しないまま1日が始まってしまい、うっかり多発に・・・。その日の予定を確認する時間を作りたい!と考えたのが、パソコンの電源を入れる前でした。

手帳はマンスリーページと、見開きの横軸に1週間分の日付、縦軸に1日の時間軸が印刷されたバーチカルタイプがついているものを愛用中。

まずはマンスリーページでその日の大きな予定を確認。そして、バーチカルのページで、TODOリストを確認します。TODOリストは事前に「この日にやろう。」と書いておいたり、朝思いついた事を書きます。そしてその行動を朝やるのか、買い物のついでにするのかなどを整理します。

ちなみに、一番下の欄には昨日あった良かった事、うれしかった事を書いてます。振り返ると「私頑張ったな。今日も良い事あるといいな。」と、思って1日がスタートできます。

朝1のたった5分、この時間を作るようになっただけで、頭の中が整理されて行動もムダがなくなり、うっかりも無くなって来ました!気持ちも前向きに1日がスタート出来るようにも。

私は、夜より朝の方が頭がスッキリし考えもまとまりやすいので、朝一にしていますが、夜に時間が取れる方は寝る前に次の日の予定を確認しても良いかもしれないですね。


◆この記事を書いたのは・・・KAORI
前進思考のアラフォーシンママ。40代シンママでも、片づけ、ダイエット、家計、仕事に挑戦→成功。小6男子のママ。

計算中