脱!汚クローゼット!思い切って服を処分してみた!

2020/10/17
  • 健康リズムカウンセラー。5歳と7歳のママ。健康と美容に興味を持ち、年相応の「美しさ」を日々勉強中。もっと見る>>

こんにちは☆
生活リズムアドバイザーでSTYLEライターのzumyです☆

お天気も悪い今日。
寒いし、娘達も出掛けているので。
ず〜っとやりたかった「衣替え」と「服の処分」を。

わたしのカラダは一つなのに、なんだか似た様な服が多くて。
今年着る服だけを残して、処分してみました!

まずは着る?着ない?で選別!

わたしが服を処分をするときには、「着る?着ない?」で判別!
「着るかも知れない」で2年着なかった服は着ないので、思い切って手放す!
手放す方法は後程☆

そして、次に着る服をクリアケースに畳んで並べて。
ワンピースやコートなどはクローゼットに吊ってチェック。

去年、着たけど、着心地の悪かったモノはないか??
サイズ感が合わなかったものはないか?
(体型が変わった年は「今年の自分にしっくりくる服はどれか?」も)

着心地が悪かったものは、年齢を重ねる度に着なくなる。
着心地が良くても着すぎて、くたびれている服は「ありがとう」をする。
と、そんな感じで。

『今年、着るか?着ないか?』で判別!

手放す方法は、3つ!

「ありがとう」と手放す洋服が決まったら、行き先は3つ!

1、メルカリなどのフリマアプリやH&M古着交換で手放す
まずは、自分のカラダとは合わずに着心地が悪いお洋服で、ほぼ着ていない物。
ブランドもので、着たけど状態が良い物。
などは、フリマアプリへ出品。
もしくは、H&Mでリサイクルしてクーポン券GETします。
フリマアプリは売れたら、自分にもお金が入ってくるのでありがたい!

2,町内の古着回収に出す
2つ目は、町内会の「古着回収」に出します。
1年に2回くらいしかないのですが、状態の良い物でノンブランドのものはこちらへ出します。
担当の方が、仕分けしてくれて、貧しい地域の方々へ寄付してくださったりするので、まだまだお洋服として役立つのでありがたいですね♪

3,ばらしてクロスにしたり、廃棄する
3つめは、裁断ばさみで切ってクロスにして掃除用具にしたり。
そのまま廃棄する方法。
クロスにするのは、Tシャツなど水や汚れを吸収してくれる素材。
靴下などは、そのまま掃除用具にしてさようならします。
下着などは、もう紙袋へ入れてゴミの日に捨てます。

と、わたしの手放し方法は3つ。

スッキリすると心もスッキリ!

ということで、ぐちゃぐちゃだったクローゼットがスッキリすると。

「心もスッキリ!!!!」

ストレスも解消されるので。
無駄買いが減ります!!!!(笑)

そして、洋服で去年より太った痩せたが分かるので。
衣替えや服を処分した後は、ちょっとダイエットに拍車が掛かる(笑)
↑すぐに気がゆるんじゃいますけどw

お財布にも優しくて、自分の心もスッキリして、カラダにも優しい!
良い事の連鎖が起きます!!
これからは、もっともっとモノを減らして、生活していきたいんです!!
なぜなら、これから時代が変わって軽やかに生きて行くことが主流だから!
でも、それで良いと思うんですよね☆

まだまだ、モノは多いけど・・・
目指せ!ミニマリスト!!

■この記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライター zumy
小3、小1の2人の女の子ママ。以前は、サンキュ!トップブロガーとして活動。
健康と美容に興味があり、生活リズムアドバイザー、健康リズムカウンセラーの資格を取得。
去年薬に関する国家資格を取得し、現在ドラッグストア店員としてお仕事に活かして働いています。
趣味はウォーキングとヨガ。
睡眠や食のチカラも取り入れようと、日々勉強中。

■ブログ、Instagramはこちらから!

計算中