垂れ尻解消!お家で出来る簡単ヒップアップエクササイズ!

2020/11/08
  • エステティシャン。ダイエットカウンセラー。1歳、7歳の男の子ママ。心身のケアが得意です。 もっと見る>>

整体師、食べても痩せるダイエットの指導をしているサンキュ!STYLEライターのerisaです。
コロナ渦でおうちに居る時間が増えて運動不足になった。デスクワークが多くなってお尻が垂れ下がってきてしまった。という声をよく聞くようになりました。
お尻は女性にとって見た目を左右する大事な筋肉。
簡単にお家で出来る美尻エクササイズを載せていきます!

お尻を鍛えるメリット

お尻は身体の中でも大きな筋肉です。「大殿筋」を鍛える事で基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすい身体に!大殿筋は垂れてしまったお尻を上に持ち上げてくれるアラサー以降の女性に最も必要な筋肉。
大きな筋肉なので筋トレ初心者でもわりと鍛えやすい部位でもあります。
お尻に筋肉がつくと骨盤を安定させるため、筋肉がアンバランスにつく事を防ぎ下半身太りも解消されやすくなります。
更にお尻の高さが上がると脚が長く見えて、デニムを履いた時の後ろ姿が見違えるほどキレイに。



お尻以外にも姿勢を整える「ヒップリフト」

お尻の筋肉である「大殿筋」を鍛えると共に、姿勢を保つ筋肉でもある背中(脊柱起立筋)とお腹(腹横筋)を鍛えるヒップリフトを紹介します。

1.仰向けで床に寝ます。
2.両膝を立てて、手のひらを床につけます。

3.膝からお腹が一直線になるところで動きを止めて10秒キープ。
4.ゆっくり床にお尻を下ろします。
これを10回×3セット繰り返します。
ポイントはお尻を上げた時に腰が反ってしまったり、低すぎないようにする事が大切です。

最後に

このトレーニングに慣れてきたら、膝の間にボールを挟むと内腿にも効くため、更なる下半身痩せが期待できます!
少しずつ日常に美尻エクササイズを取り入れて、垂れたお尻にさよならしましょう。

◆記事を書いたのは・・・erisa
整体師。リンパケアセラピスト。ダイエットカウンセラー。
2人の男の子ママ。
2人目妊娠時に激太りしたが、産後ー14kgのダイエットに成功し、元の体重より落とせた経験アリ。
夢は自分のサロンを開く事。
Instagramでは健康やメンタル、好きなものを食べて痩せるダイエットに関する事を投稿してます。

計算中

関連するキーワード