熟れすぎバナナ救済【バナナヨーグルトアイス】混ぜて固めるだけ!甘酸っぱい手作りアイス

2022/12/05
  • 料理研究家。小学生男子2人のママ。「家族が喜ぶ、何度も使える料理」を伝える料理教室を主宰しています。もっと見る>>

こんにちは!家族が喜ぶレシピをお伝えするサンキュ!STYLEライターの馬原香織です。

置いておくだけで、どんどん熟れていくバナナ…ちょっと黒くなると、もう食べたくなーい!というお子さんの声をよく聞きます。
そこで今回は、熟れすぎてしまったバナナを救済できる簡単アイスのレシピをご紹介します。

もちろん、熟れすぎたバナナではなく、普通のバナナでも作れますよ。熟れたバナナでケーキを作るほどの元気がないときは、混ぜて冷凍庫へいれるだけの簡単なアイスを作ってみませんか?

バナナヨーグルトアイスの材料

・バナナ・・・1本
・無糖ヨーグルト・・・100g
・はちみつ・・・大さじ1/2~
☆冷凍可能なジップ付き保存袋

バナナは画像のものより、もっと熟れて黒くなっているもののが美味しいです!
はちみつは、やや大きめの熟れているバナナで大さじ1/2なので、バナナが小さく熟れていない場合は量を増やします。

バナナヨーグルトアイスの作り方

ジップ付き保存袋にバナナを入れて、手でつぶします。形がなくなるくらいつぶした方が美味しいです。

ヨーグルトとはちみつを加えて、スプーンで軽く混ぜます。ここで一旦味見をして、甘味が足りない場合は蜂蜜の量を増やします。
冷凍するとこの段階よりも甘味を感じないので、ここで甘さ控えめにすると、出来上がりはもっとさっぱり味になります。

平らに広げて、冷凍庫で1~2時間冷やします。冷やし過ぎるとカチコチになってしまうので、完璧に凍らせる手前で食べるのがベスト。
もしカチコチになってしまったら、冷凍庫から出して半解凍位で食べてください。

画像のような、少し溶けているかも?くらいが一番美味しいです。冷凍している間は、バナナは変色しません!
薄く伸ばして冷凍すると、1~2時間くらいで固まります。(冷凍庫の場所にもよります)

簡単で美味しいバナナヨーグルトアイスを作ろう

バナナが熟れてしまったら、お菓子作りに活用すればいい…と分かっていても、なかなか時間が無くて出来ない場合も多いですよね…
そんなときは、ヨーグルトに混ぜて食べるのがおすすめです。熟れている方が美味しく、ヨーグルトに入れて冷やすので、熟れすぎバナナの甘すぎる感じも程よくなくなり美味しく消費できますよ。

もちろん、熟れてないバナナでも作れますよ!ぜひ作ってみてくださいね。


記事を書いたのは・・・馬原香織(まはらかおり)
料理研究家。調理師&食育インストラクター。小学生と中学生男子2人のママ。料理教室を主宰しつつ、料理ライターとして日々料理記事を執筆中。「家族が喜ぶ何度も使えるレシピ」をテーマに、みなさんの毎日の食卓を美味しく楽しく演出できるようお手伝いしたいと思っています。

計算中