焼き肉のタレ+〇〇で簡単炒め物!アレンジレシピ3選

2020/07/22
  • 料理に関わるお仕事をしています。小学生男子2人のママ。家族が喜ぶレシピをお伝えする料理教室も運営中。 もっと見る>>

こんにちは。家族が喜ぶレシピをお伝えしているサンキュ!STYLEライターのまはらかおりです。

肉野菜炒めを作る時に、焼き肉のタレがあると手軽で便利です。でも毎回同じ味だとワンパターンになりがち…。いろんな種類のタレを買うと冷蔵庫もいっぱいになっちゃいます。

そんな時は、焼き肉のタレに「あるもの」をプラスする簡単アレンジレシピがおすすめ!
焼き肉のタレだけで炒めるのとは全く異なるテイストにアレンジでき、ただ加えるだけなのでとっても簡単に味変できます。

1.焼き肉のタレ+カレー粉

一番おススメの組み合わせが、こちら。焼き肉のタレ+カレー粉。
我が家が黄金のタレの甘口を使っていますが、他のタレもOKです。
お肉や野菜を炒めたら、先にカレー粉を加えてよく炒め香りが出たら仕上げにタレを加えて炒めたら完成。

カレー粉の量は小さじ半分くらいから様子を見て、お好みの辛さに調整してくださいね。甘めのタレがカレー味に変身して、ご飯がめちゃくちゃすすむおかずに!

がっつり食べたい時や、休日にランチなど手早く簡単に作りたい時に便利です!ご飯にのせて丼みたいに盛り付けちゃうのもアリです。
子供の分を先に取り出して、大人用はカレー粉を追加するとみんなが好きな辛さでいただけます。

2.焼き肉のタレ+調味酢

調味酢やすし酢など、甘味のついたお酢とタレを合わせると、タレの濃厚な味わいがさっぱりとアレンジできます。
入れすぎると酸っぱさが勝ってしまうので、小さじ1くらいから様子見で入れると安心。

豚バラと玉ねぎしかなかった…。でも甘いタレと脂身の多い豚バラに爽やかな酸味がよく合って美味しいです。さっぱり食べたい時におすすめです。

3.焼き肉のタレ+ラー油

ピリ辛な味わいが欲しい時は、ラー油入りがお手軽です。豆板醤やコチュジャンも良いですが、ラー油のストレートな辛さも魅力的。
ラー油はタレを絡めてから仕上げに入れるのがおススメです。

こちらは豚肉に玉ねぎやピーマン、なすなどを入れて炒めたレシピ。おうちにある野菜で手軽に作れます!

簡単な炒め物は忙しい日の救世主!

炒め物は、時短でパパっと作れるのが魅力ですね。焼肉のタレを使ったアレンジレシピなら、使う調味料は2つだけなのでとても気楽です。計量無しで適当に作っても美味しく作れるのも嬉しいポイント。

我が家はよくキャンプに行くのですが、タレが毎回余るのです。そんなタレ事情から生まれたタレアレンジレシピでした。休日のランチや忙しい日の夕飯に活躍しているレシピです。
よかったら作ってみて下さいね!(まずは一押しのカレー粉から!)

◆記事を書いたのは・・・まはらかおり
料理研究家。小学生男子2人のママ。自宅の料理教室では、「家族が喜ぶ何度も使えるレシピ」を提案しています。みなさんの毎日の食卓を美味しく楽しく演出できるようお手伝いしたいと思っています。

計算中