【餃子の皮アレンジ】余った皮でスイーツからおつまみまで!簡単レシピ3選

2020/08/21
  • 料理に関わるお仕事をしています。小学生男子2人のママ。家族が喜ぶレシピをお伝えする料理教室も運営中。 もっと見る>>

こんにちは。家族が喜ぶレシピをお伝えしているサンキュ!STYLEライターのまはらかおりです。

餃子を作った時、皮だけ余ってしまうなんてことありませんか?!私は具が余るのが嫌で皮を少し多めに買う→皮が余る…というわけで毎回皮が余ります。でも余った皮でおつまみやスイーツを作る楽しみがあるので安心!
今回はいつも作る、餃子の皮でリメイクスイーツ&おつまみをご紹介します。

【スイーツ】餃子の皮でチョコバナナクレープ風

餃子の皮でにバナナとチョコを包んでトースターで焼くだけの、簡単クレープ風。
焼き立てはチョコがトロトロにとろけて特に美味しいです。チョコがとろけるので、半分に包んで焼くと子供も食べやすいおやつができます。

材料と作り方

餃子の皮に小さく切ったバナナと、小さく割った板チョコを置いて包みます。

トースターで2~3分焼いて、ほんのり色づいたら完成です。

【おつまみ】餃子の皮でチーズおつまみ2種

餃子の皮にチーズをのせてトースターで焼きます。
その後①ブラックペッパーをふりかける②はちみつをかける
で2種のおつまみができあがり。はちみつバージョンは、カマンベールチーズが美味しいです。なければピザ用チーズでもOK。

材料と作り方

最初に餃子の皮にチーズをのせてトースターで2~3分焼きます。焼けたらお好みで、ブラックペッパーかはちみつをかけて出来上がり!ワインのおつまみにオススメです。

ブラックペッパーは粗びきが美味しいです。

本当はブルーチーズとはちみつが美味しいけれど、なかなかブルーチーズはお家にないので…カマンベールチーズか普通のピザ用チーズでも◎

【お総菜】餃子の皮で簡単ピザ

餃子の皮をピザ生地に見立てたワンハンドピザ。ピザソースにチーズや好きな具を乗せてトースターで2~3分焼いて完成です。

材料と作り方

餃子の皮にソースやチーズをのせトースターで焼きます。
今回は冷凍コーンをトッピング。ツナマヨやハムやベーコンも美味しいです。おうちにあるもで適当にのせれば大体美味しくできます。

皮が余っても安心!美味しくリメイク

餃子の皮で作るスイーツやおつまみは、とても簡単でものの数分で作れます。子供のおやつや晩酌のお供に、時短で簡単に作れて便利。トースターで焼いた皮はパリパリで、その食感も新鮮で美味しいです。

餃子の皮はギリギリで買うよりも、余ってもいいや!という気持ちで多めに買えば安心。余って冷凍しておいてもなかなか使わなかったりするので、期限内にリメイクして使い切ってしまう事にしています。


◆記事を書いたのは・・・まはらかおり
料理研究家。小学生男子2人のママ。自宅の料理教室では、「家族が喜ぶ何度も使えるレシピ」を提案しています。みなさんの毎日の食卓を美味しく楽しく演出できるようお手伝いしたいと思っています。

※はちみつは1歳未満の乳児に与えないでください。

計算中