「だけだけ乗っけ丼」でお昼を楽しく!子どもとクッキング

2020/03/26
  • 旅を通して子は育つ!旅育推奨のおでかけライター。8歳女の子と5歳男の子、0歳女の子の3児のママです。もっと見る>>

こんにちは。「旅育」推奨ライター兼3児のズボラママのひいろあいこです。
休校期間が終わったと思ったらこれから始まる春休み・・・ 
お昼は簡単で楽しく、栄養もある「だけだけ乗っけ丼」にすることが多いです。

我が家の「だけだけ乗っけ丼」

1.切る、チンする、和えるなど3ステップまでで完成する具材のみをご用意しております。

2.白米を盛ったご飯茶碗をお渡ししますので、好きな具材を乗せてお召し上がりください。

3.美味しく楽しく召し上がれ。野菜もちゃんと食べてね。

娘と一緒に「これは混ぜる【だけ】でーす。切る【だけ】でーす。」と準備のときに話していたことから命名されました。

用意する具材は3ステップまで

◾︎もやしナムル
1.チンして2.ごま油と鶏ガラで和える

◾︎ほうれん草か小松菜のごま和え
1.切って2.チンして3.すりごまと砂糖と醤油で和える

◾︎人参の甘酢
1.スライサーで千切り2.砂糖と酢と塩で和える

◾︎炒り卵
1.とき卵に醤油を入れて2.炒る

◾︎ソーセージ
1.切って2.焼くだけ

他にもコーンやミニトマト、カニカマやシラスなどそのまま使える具材なども多数。笑
マグロアボカド、キャベツの塩昆布和えなど簡単にできる具材を用意しています。

洗い物も少なく簡単

ボウルなど使わず、作り置きの容器を使って和えたりすれば洗い物も少なくて済みます。残ったらそのままストックへ。お弁当や夜のおかずにします。
※我が家ではiwakiのパック&レンジを使っています。

好きな具材を自分で盛り付ける特別感

ポイントは「自分で盛り付けること」。盛って渡すのではなく、自分で選んで盛り付けることで特別感が生まれます。嫌いな野菜も少しだけ乗せるというルールにしてみると案外すんなり食べてくれました。

簡単で楽しく栄養も取れる「だけだけ乗っけ丼」。子どものお友達が来たときにもおすすめです。ビュッフェ形式のご飯で楽しんでくれます。
※お友達が集まるときはIKEAのプラ食器「カラース」が便利!

簡単に楽しく美味しく

ご飯をもち麦や五穀米にするとより栄養価もアップします。お味噌汁とお豆腐がつけば完璧!
まだまだ続くお休み期間、親もストレスなく簡単に子どもと一緒に準備できるメニューで乗り切りたいと思いますー。

◆記事を書いたのは・・・ひいろあいこ
8歳、5歳、0歳の3児のママ。趣味は旅。今まで20カ国ほど旅してきました。育休を利用して旅行業務取扱管理者資格を取得。世界遺産検定2級、温泉ソムリエ。旅を通して子どもは育つ「旅育」を推奨しています。

計算中