汚部屋が5分でピカピカ!神掃除グッズはエコな〇〇と〇〇

2020/07/06
  • 家事苦手だった元残念な主婦。9歳の障害を持つ娘、4歳の息子の育児や整理収納術を紹介します。 もっと見る>>

こんにちは。元残念な主婦あるみかんです。

私は元々掃除が大の苦手でした。

でも夫はきれい好き!
結婚当初掃除のことで何度ケンカしたことか。。。

しかし私も変わりました!
手先が不器用で食べこぼしが半端ない娘との生活
マイホームの購入!
今では夫と同じくらい、それ以上に掃除好きになりました。

だけど私はとても面倒くさがりやは変わりません。

ここ数年で身に着けた面倒くさがり屋の私の掃除術と掃除グッツを紹介します。

ホームセンターで購入のほうき

娘は障害があります。
娘の特性としてとても不器用です。スプーンを上手に食べられないので食べこぼしによって我が家の汚れはパワーアップします。

また、4歳の息子は外遊びが好きです。服の中から時間がたって砂が出てくることもあります。

子どもたちがいると汚部屋になってしまいます。

汚れるたびに1回1回掃除器を出してくるのが面倒になってきました。家にはロボット掃除機もありますが、我が家の汚れはロボットでも難しい汚れです。

そこで一番早い方法はほうきとちりとりということに気づきました。

食事の時にはそばに置いておいて食べこぼしたらさっとはく。
ほうきは軽いし電気もいらないし、電気代の節約、エコにもつながります!!

お気に入りはしゅろほうき。ホームセンターだとお安く買えるのでぜひおすすめです!


余り布でぞうきんがけ

私は雑巾がけが最も嫌いな掃除でした。

面倒です。大嫌いでした。極力したくなく、こぼした水は乾くからいいかーと放置して夫に怒られることもあるくらいでした。

私があまりにしないので夫が雑巾がけ担当していた時期もありました。

夫がしてくれた床を見ると、やはり雑巾がけが一番ピカピカになります
でも面倒。なので、お掃除グッズをいろいろ買いました。
回転モップ、電動モップ、クリーナーなどなど。中でもブラーバはとてもよいですが、我が家の強力な汚れには難しいところもあります。

やっと気づいたのです。

放置した汚れはどんな掃除グッツも時間がかかる。

なので、毎日汚れたらすぐ拭くと決めると一番ピカピカ。毎日やると1日5分でも十分ピカピカになります。
雑巾がけはとてもエコで、すぐにきれいになります。

雑巾といっても古くなったタオルなどの布を切って使っています!!0円です!!

すぐやれば雑巾がけはとても楽です。
自分で拭いたところがピカピカになることを実感できてやる気アップします。

どうしても忙しいときにはブラーバもまだまだ活躍していますが、雑巾が私には向いているようです。

写真は娘の食事前と、放棄と雑巾で掃除後。5分もかからずピカピカです!

昔ながらの掃除が一番!!

 昔の方たちの知恵って素晴らしいです!
 今コロナがまだ落ち着かず大変ですが、毎日ていねいに生活することの大切さを実感しています。

便利なものがあふれていますが、原点に返ってみて気づくことがあると感じるので、皆さんもぜひ試してみてください!!

この記事を書いたのは元残念な主婦あるみかん。掃除嫌いから掃除が趣味になりつつあるこの頃です。

計算中