【スキンケア】ズボラなアラフォーはプチプラな○○でしっとり保湿

2020/04/18
  • 「食いしん坊が太らないコツ」に、少しだけ詳しい調理師。行動力はあるけれど挫折も多いアラフォーです。 もっと見る>>

2歳差の小学生兄妹の母acoです。

最初にお断りしておきます。わたしはメイクには詳しくありません。

どれくらいかというと、入園直後の娘の頬がやたらと荒れ、アトピーの薬を塗っても治らないので慌てて病院へ行ったら
「紫外線による乾燥ですよ」
と先生に呆れられたくらい、紫外線や保湿について無知でした。

そうと知って保湿に注意するようになっても、
「乾燥肌の子どもたちに保湿剤を塗っていたら、自分に塗る時間なんてないわよ~」
と、言い訳をしながら、自分の肌には何もしない日々でした。

正直にいうと、娘の全身にステロイド剤を塗ったあとの手で、自分の顔に化粧水を塗るのに抵抗があったんです。
娘には塗ってるのにね……

そんな私と娘の救世主が、下記の2個です!

1・ちふれのオールインワン

「1品で化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック・化粧下地の役割をもったオールインワンジェルです。 アルコールを配合していないので、アルコールに敏感な方でもお使いいただけます。 保湿成分:ヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸・トレハロース・オウゴン根エキス 配合 4種の保湿成分が角層にうるおいを与えます。」 (ちふれの公式ホームページより抜粋)

 本体価格800円、詰め替え用700円(税抜き)

20代後半で、化粧品に含まれる「何か」でかぶれて以来、ずっとちふれを愛用しています。

以前は、ベーシックに化粧水と乳液を使っていましたが、今はしっとりタイプのオールインワンを使っています。(美白用もあります)
時間がなくても、めんどくさがりでも、これひと塗りならできる。

これが、5歳頃まではアトピー肌と診断されていた娘にも相性が良くて、花粉症の時期以外はこれで事足りるようになりました。

※個人差があります。必ずしもアトピー肌に良いわけではありません。


子供に同じものを塗れるようになったので、私自身の保湿もできるようになりました。
おかげさまで、サラサラを通し越していた私の頬もしっとりし、粉を吹いていた娘の頬も落ち着いています。

2・ニベアの青缶

「人の肌本来の、天然の皮脂膜を補う成分が、素肌になじみ、やさしく守ります。 顔にも身体にも、全身のスキンケアに家族みんなで使えます。 スクワラン・ホホバオイル配合。肌にうるおいを与えます。 お出かけ前や洗顔・入浴後のご使用が効果的です。」 (ニベア公式ホームページより抜粋)

 Amazonで1缶500円前後

とっても有名なスキンケアクリームですね。

娘の肌があまりにもひどい状態で、私が妊娠中に何か悪いことをしたんじゃないかと落ち込んでいた時期に聞いたことなので、真偽のほどは分かりませんが……

「アトピー肌にホホバオイルが効く」と聞いたことがありまして。
大切なことなので、もう一度書きます。【真偽のほどは分かりません】

でも、ホホバオイルが肌に良いのは確かですし、昔からある商品だから安心。しかも低価格。
娘の肌に合わなくても、私が使えばいい。そんな軽い気持ちで購入しました。

これが運よく相性が良かったので、我が家では定番化しています。

(昔からある肌荒れに良いとされる商品でも、相性の悪いものがありまして、湿疹が悪化したこともあります)


顔にも手にも身体にも、これ一つで全身ケアできるというのは、ズボラの強い味方でした。
乾燥が原因でのかゆみが落ち着き、しっとり肌。
娘はステロイド薬を使うことが減り、私の肌も化粧ノリが良くなりました。

※あくまでも個人的な感想です。

正しい保湿かどうかは分かりません。 ただ、私たち親子には合っていたという、ほんの1例として軽く読んでいただけたらと思います。

※肌荒れに関しては、外側からのケアだけではなく、肌に良いとされる食品は積極的に摂り、添加物の多い食事やジャンクフードを減らす。などの工夫もしています。

◆記事を書いたのは・・・aco
スキンケアにも化粧にも疎いアラフォー調理師です。
2歳差の小学生兄妹の母をしております。

計算中

関連するキーワード