散らかったリビング片づけるならココから!効率よく進める手順

2021/05/29
  • フリーランスで7歳・5歳のママ。元捨てられない女が「子どもがいてもシンプルに暮らす方法」を発信中。 もっと見る>>

68平米のマンションに家族4人暮らし。7歳(息子)と5歳(娘)のママ。
シンプルライフを目指す、サンキュ!STYLEライターのシンプリストうたです。

終わりのないお片づけですが、毎日家族が過ごすリビングはラクして綺麗を保ちたいですよね。

今回は、毎日リセットを心がける主婦が、散らかったリビングを効率よく片づけるコツを伝授致します!

1.テーブルの上から片づける

片づけの順番に正解はありませんが、迷ったらまずは「テーブルの上」から片づけると決めています。

決めておくことで習慣化し、意識せずともスムーズに片づけることができます。

また、テーブルの散らかり防止として日中テーブルを立てかけるようにしています。
置きがちな場所をそもそも作らない工夫もしておくと、片づけもラクできますよ。

2.床の物は1箇所に集めてからスタート

物が散乱していると、どこに何があるのかも把握できないだけではなく、やる気も失ってしまいます。

1箇所にまとめることで、視覚的にもスッキリし精神的にも落ち着きます。
1箇所に集められたら、ゴミ箱行きの物としまう物の仕分けを淡々としていくのみです。

3.各部屋に持っていくだけでOK

リビングの片づけが遅い人は、リビング以外の場所も同時進行で片づけている場合も多いです。

他の場所が気になっても、まずはリビングを片づけることだけに集中しましょう。
リビングにある物をひとつひとつ各部屋に戻していては、時間が倍かかってしまいます。

各部屋に持っていく物をひとまとめにし、最後に部屋に持っていくと、最短でリビングを片づけることができますよ。

まとめ

散らかったリビングを効率よく片づけるコツは、

1.テーブルの上から片づける
2.床の物は1箇所に集めてからスタート
3.各部屋に持っていくだけでOK

でした。
家族で過ごすリビングを効率よく片づけて、快適に過ごしましょう。

記事を書いたのは・・・シンプリストうた
子どもがいてもズボラでもすっきり暮らせるアイデアをご提案しています。

計算中