ハマりたいだけハマってみる【連載:輝く50代に向けて…30~40代でやっておきたいこと】

2021/05/10
  • 6月より新コーナー「輝く50代に向けて…30~40代でやっておきたいこと」をOPEN!心理カウンセラー・エッセイスト。講演、各メディアへの出演など多方面で活躍。もっと見る>>


 こんにちは。40代後半の気づきをリアルに書いているカウンセラー/エッセイストの若松美穂です。今回のテーマは、”ハマりもの”についてです。

【ハマりものありましたか?】

 

 皆さんは子どもの頃にハマったものはありますか?若いママさんたちには縁遠いかもしれませんが、私は「キキララ」こと『リトルツインスターズ』と『少年隊』。好きでしたね~。集めましたね~。少年隊グッズは、お年玉などで、ある程度自分なりに楽しむことができましたけれど、リトルツインスターズは、まだ小さかったので好きに買うことができず消化不良ぎみ。未だに購入して楽しむことがあります。

ハマりたいだけハマるのも悪くない


 家族をみていても、ハマりたいものには、ハマりまくった方が満足が行く。それにしばらくすると、ちょうどよく飽きがることもあるようなのです。出費や時間、もろもろと相談する必要はありますが、できる範囲で、思い切りはまってみることも悪くないのかもしれません。私は大人になってから、お菓子作り・ジム通い(ピラテス)・刺繍・リメイク・お弁当作りなど、ハマりたいだけハマりました。今は、「もっと~」というより、充分です!という気持ち。



【今のはまりものはKLDIで買った麵】


 私が今ハマっているのは、台湾まぜそば『KiKi食品雑貨 花椒チリー 椒麻拌麺』。
作り方は簡単!
①500mlのお湯に麺を入れて3~5分茹で、お湯を切る。
②麺の下に隠れている濃い目のタレを混ぜる。
③好みで裏面についている辛めのスパイスを振りかける。
 (我が家は4分茹で、香辛料はすべて振りかけるのが好みです)



【好きな理由3つ】


 ちょっと小腹が空いたときに、晩酌の後にいただくのが常……なのですが、嬉しいのは
①作り方が簡単
②汁がないから片付けが楽
③辛みと花椒(ホアジャオ)の香りがたまらなく好み







 
 以前は、じゃがいもでつくった”カムジャ麺”に、めちゃくちゃハマっていました。具はネギの薄切りとエノキ茸と決まっていて……。「なぜ?」かは自分でもよくわからないのですが、その二つが自分の中ではベストメンバー。一体どれだけ食べたでしょう。今は年に1回食べれば十分。ハマることで、誰にもわからない小さな満足感と楽しみを得ることができています。









この記事を書いたのは……若松美穂:埼玉在住・宮城県出身・48歳
        【心理カウンセラー・カラーセラピスト・エッセイスト】
対面に加え、ZOOMで全国の方と心理学講座・お話聴きます・カラーセラピー。「お茶会」という名の全国でのおしゃべり会は、を開催中。大学生と社会人の姉妹を持ち、子育てにひと段落した今だからこその情報を発信しています。

計算中

関連するキーワード