年間100万円貯金する私が考える残念すぎる「お金に縁がない人」の特徴

2021/05/01
  • 息子2人を育てるシンママ。1000万円貯金を目指し奮闘中です。もっと見る>>

貯蓄0だった元浪費家でしたが
年間100万円ためられるようになった
サンキュ!STYLEライターのちぇそです。

【お金】と真剣に向き合うようになり
私が感じている
お金から逃げられてしまう、お金と縁がない、お金に嫌われている
そんな人の共通点を簡単にまとめてみました。

お金を気持ちよく使っていない

例えば、飲食店で食事した後にイヤイヤ仕方なしに払う・・・
人へのプレゼントをケチってしまう・・・
「もったいない」と自分にお金をかけない・・・

同じくお金を支払うのであれば
「ありがとう」と感謝の気持ちを込めて支払う。
受け取った相手が喜ぶ姿を想像しながら選ぶ。
投資やご褒美として自分へお金を使う。

そんな小さなことでもお金からの好かれかたが違います。

また、支払ったお金が巡り巡ってあなたの生活を支えることになり
「社会にお金を循環させている」と考えれば見方が変わり
気持ちよくお金を使うことができます。

お金周りが整理整頓できていない

レシート・ポイントカードで財布がパンパンになっている。
お金や通帳があるべき場所がきまっておらずぐちゃぐちゃになっている。
支出入をきちんと管理できておらずお金について把握していない。

お金の周りが整っていない人ほど、
お金に嫌われているように感じます。

お金の流れをよくする為に、
大切なことはお金を大切な人と同じように感謝して接すること。

そうすると必然的に
お金周りを整理整頓できるとおもいます。 

お金の勉強をしない

面倒だからそのうち考えようと節約について学ぶことを避けたり
「失敗したらどうしよう」「やっぱりうまくいくはずがない」とリスクを気にして投資にトライしない。

そうではなく
節約のために情報収集をして固定費を下げるよう努力したり
リスクの計算をしつつも、できるだけ短時間で必要な情報をまとめ上げ
判断をしてスピーディーに投資への一歩を踏み出す。

そんな風に投資や節税などお金についての勉強をすることは
お金との縁を強く強くする大切なポイントだと感じています。

私はお金は人と同じように
好きだと思ってくれるほう・居心地の良いほう・真剣に考えてくれるほう
へ寄ってくれると考えています。

是非、お金に縁がない人の特徴をなくして
お金に好かれるようにしてみてくださいね。

●この記事を書いたのは・・・ちぇそ
2人の子どもがいるシングルマザー
手取り20万円でも貯金額100万円を超えた経験から
貯金や節約のコツを発信中

計算中