本場の台湾カステラは安くて美味しい

2022/08/26
  • 整理収納アドバイザーで小学生2人のママ。家事と片づけをラクに楽しくをモットーに活動中。もっと見る>>

サンキュ!STYLEライターで整理収納アドバイザーのnocoです。日本ではとどまることを知らない台湾ブーム。現在、台湾に住んでいる私が、日本でも話題になっている本場の台湾カステラをご紹介します。

台湾カステラを買ってみた

醇(チュン)というお店の台湾カステラを購入してきました。近くて買いに行きやすいのでそちらのお店をよく利用しています。

本場の台湾カステラ

台湾カステラは長方形の形をしていて、大きめにカットされています。量り売りになっています。このお店でも様々なお味があるのでとても迷ってしまうほどです。

台湾カステラってどのくらいの価格⁉︎

これで大体100元ほど。日本円で450円位です。
量り売りになります。
ずっしりと重みも大きさもあります。
ふわふわしたシフォンケーキみたいな感じです。
甘さが控えめで食べやすいです。

中にはカットするナイフも付属していて便利です。

台湾カステラの特徴

とにかく大きくて安い。これが一番の魅力ですが、お味も負けてはいません。ふっくらとシフォンケーキのような柔らかさと口どけがたまりません。カステラというよりはケーキに近い感じです。形が長方形なので、カットしやすいのもいいですね。甘さは控えめなので、少し大きめのカットでもぺろりと食べられてしまいます。コーヒーや紅茶はもちろん、烏龍茶など台湾のお茶と一緒にいただくのもとても合います。

進化系の台湾カステラもある

うちの家族のお気に入りはチョコレート味。すごく濃厚なお味です。買ってきたらすぐにカットし、小分けに冷凍しておいて、食べるときに、10秒ほど電子レンジでチンするとチョコレートが少し溶けてフォンダンショコラのようになります。これがまた美味しいです。食べきれない時は、カットしたモノをひとつずつラップでくるみ冷凍保存します。食べるときは少しだけ電子レンジでチンしてからいただきます。小腹が空いたときにいただくととても美味しいおやつになります。

この記事を書いたのは、サンキュ!STYLEライターで整理収納アドバイザーのnocoです。

計算中

関連するキーワード