【秋カビ】対策していますか?すぐにできる対策をご紹介!

2020/09/16
  • 主人、息子(10歳)、娘(8歳)の4人家族。すっきり片付いた清潔なおうちづくりを目指しています!もっと見る>>

こんにちは!家族大好き、のんびりポジティブ主婦のサンキュ!STYLEライターいつきです。

突然ですが、
「秋カビ」は、ご存知でしょうか?
カビは夏の暑い時期は夏バテをしていて繁殖しにくいのですが、涼しく過ごしやすい時期になると、一斉に活動を再開するといわれています。
まさに、今がカビの繁殖しやすい時期なのです。

今回は、お風呂の「秋カビ」対策についてのお話です。
お掃除を苦手と感じる人も、すぐに取りかかれるポイントにまとめてありますので、ぜひ最後までご覧下さい。

普段使いの洗剤も、黒カビに効果があるものを

洗剤は色々と試しているのですが、今の時期は黒カビに効果のある洗剤を使いたかったので、こちらの「お風呂用ティンクル」を使っています。
黒カビ、ピンクぬめりの原因菌を99%除菌するそうです。
普段からお風呂掃除をしておくとカビの繁殖する頻度も低くなるし、次のステップも効果を発揮しやすくなります。

目に見える黒カビは塩素系で撃退

頑固な黒カビは、塩素系の漂白剤で撃退します。
塩素系漂白剤の商品は様々ありますが、実はどれもほとんど同じ成分でできているのです。
実際に今回は、「キッチン用泡ハイター」を使用しました。
排水口の黒カビもスッキリ綺麗に落ちました。

防カビくん煙剤でまるごと安心

仕上げに「防カビくん煙剤」でお風呂を丸ごと除菌します。
こちらは塩素系不使用の、銀イオン(Ag)で除菌してくれるアイテムです。
塩素系とは違い、ツンとしたにおいもありません。
わたしは消臭ミントの香りを使用しました。
使い方はとても簡単なので、思い立ったらすぐ使うことができます。
缶をセットして煙が出たら、90分以上密室状態で放置し、その後30分ほど換気をすれば終了です。
一度使うと2ヶ月は効果が続くそうなので、これで安心できます。

いかがでしょうか?
暑い夏を乗り切って耐性が強くなってしまった「秋カビ」。
一見綺麗に見えていても、見えない原因菌が潜んでいるものです。
カビは同じ場所を好んで繁殖するので、汚れがたまりやすい場所は早めに対策をしましょう。

◆記事を書いたのは・・・いつき
家族が大好き、のんびりポジティブ主婦。毎日の簡単お掃除やオススメグッズ、おうち時間を発信。

計算中