GWはおうちでビアガーデン

2021/04/27
  • 小学生男子ママ。ママ目線の防災備蓄収納を得意とする整理収納アドバイザー兼防災士です。もっと見る>>

こんにちは。家で過ごすのが大好きなサンキュ!STYLE ライターのみぞてんです。

いよいよGWが始まりますが、皆さんはどのように過ごすご予定でしょうか。

わが家はベランダでおうちビアガーデンを楽しむべく、着々と準備中です。

ベランダで過ごす時間の魅力

GWは花粉シーズンも落ち着き、ベランダで過ごしやすくなる絶好の季節です。

ポップアップテントやアウトドアマットレスそしてクッションなどを持ち出し、読書・勉強・仕事・ゲームに食事などあらゆる生活シーンをベランダで過ごすのが、この季節の我が家の定番。

日常の何気ない行動が、レジャー気分になるのが魅力ですね。

おうちビアガーデン

親子ともに特に楽しみにしているのが、ビアガーデンごっこ。子どもはジュースで参加します。

子どもも含め家族それぞれ1500円を予算とし、各自オススメの飲食物を用意し、持ち寄りシェアするスタイルです。

子どもは大人気分が味わえ、自分で選べるという事がとても嬉しい様子。どこにも出かけないGWですが、子どもはビアガーデンを楽しみに、指折り日にちを数えているくらいです。

楽しむために気をつけたい事

とはいえ、自分が楽しむために周囲に迷惑はかけたくないところ。楽しい思い出にするために気をつけたいのが、騒音と匂い。

楽しくても声は大きくしすぎず、音楽はワイヤレスイヤフォンで共有し、匂いが出るバーベキューなどは厳禁。調理が必要なものは室内で済ませてから、ベランダに持っていきます。

さいごに

GW中ずっと家にいると閉塞感を感じがちですが、ちょっとベランダに場所を移してみるだけで、ずいぶんと気分転換になるものだなと自分が体験してみて思います。

また、昨年からベランダで過ごす時間が増えたのをきっかけに、居心地を良くしようという気力が湧いて、すっかり綺麗に片付けられたのも整理収納アドバイザーとして良かった点です。

おうちで過ごす長い休日。せっかくですから、家族とゆっくり話をしながら過ごせたら素敵ですね。

◆この記事を書いたのは…みぞてん
自身の経験から子育て家庭に寄り添った防災備蓄収納を得意とする整理収納アドバイザー兼防災士です。

計算中

関連するキーワード