刺激が欲しいときのドキドキ映画4選

2021/02/15
  • 食べることが大好きなOL×主婦です。おいしい、幸せ!を大切にしています。もっと見る>>

こんにちは!共働き夫婦2人暮らしのサンキュ!STYLEライターsaoriです。

映画好きな夫の影響で、週に2〜3本映画を見るように。自粛中、刺激が欲しいときに自信を持っておすすめできる映画4本、ご紹介します!

1.シンプルフェイバー

シングルマザーのステファニーと、ファッション業界で働くエミリーはママ友として仲良くなる。突然のエミリーの失踪をきっかけに物語はテンポよく進み、最後までドキドキさせられっぱなしです。なぜかゾッとする雰囲気のセレブ生活や、美しい2人が画として楽しいし、明るいサスペンスという新鮮さがあり、最近のヒットです!

2.フューリー

ナチス占領下のドイツが部隊。同じ戦車に乗った5人が、戦いながら絆を深めていきます。他の部隊が全滅する中、ブラッドピット率いる仲間が覚悟を決め、敵に挑むラストは圧巻です!

3.アメリカンスナイパー

国を愛し、家族を愛しながら戦う伝説のスナイパーに心が奪われっぱなしです。戦争映画で何度も観たのはこの映画くらい。一瞬ブラッドリークーパーと気づかないほど大きく作り上げられた体にも注目です!

4.ロストボディ

死体安置所から女性の遺体が消えた事件と、彼女の死を巡っての夫婦関係を探っていきます。
予想できない展開にハラハラ、ゾクゾク。ラストは、騙された!と不思議なほど気持ちいい映画です!

ハラハラドキドキ映画をご紹介しました。
普段サスペンス映画や戦争映画を見ない方でも、物語に入り込みやすく、ストレス発散になると思います!

◆記事を書いたのは・・・saori
28歳の兼業主婦。働きながら楽しめる暮らしを目指しています。

計算中