【キッチンの綺麗キープ術】コーティング剤で掃除を楽にしよう!

2021/08/17
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年以上のサンキュ!STYLEライターマミです。

マメに掃除をしていないとすぐに汚れてしまうキッチン。少しでも楽に綺麗をキープしたいですよね。そこで今日は、キッチン掃除を楽にする便利グッズをご紹介します。

おそうじのプロが作った「コーティング職人」

そもそも汚れが付かなければ、掃除をする必要がなくなりますよね?キッチンを普通に使っていて、汚れを付けないのは至難の業ですが、汚れを付きにくくする方法はありますよ。それは、コーティング剤を使うことです。

中でも、今回ご紹介する「コーティング職人」は、お掃除のプロが現場で開発したコーティング剤なんです!これは期待ができますね。

使い方は簡単。コーティングしたい場所の汚れを事前に落とし、乾かしておきます。そこにコーティング職人を直接塗布し、キッチンペーパーなどで塗り広げて良く乾かせばコーティングは完了です。

ガス台に塗ると驚くほどの効果が!

左)コーティング前 右)コーティング後

さっそく、ガス台に「コーティング職人」を塗ってコーティングしてみました。どれくらいの効果なのか、醤油を垂らして実験です。一滴ずつ出る醤油さしで、コーティング前後に醤油を三滴ずつガス台に垂らしてみました。

コーティングをする前は、醤油がびちゃっと広がりましたが、コーティングをした後は、醤油が丸くまとまり、コーティングによってはじかれているのがわかります!サッとふき取るだけで汚れを軽く落とすことができますよ。

キッチン以外でも使えます

ガス台以外にも、キッチンシンクはもちろん、洗面台、トイレ、浴室、レンジフード、鏡など、汚れを防止したいさまざまな場所に使用可能です。

塗るだけで汚れをはじいてくれるので、掃除がとても楽になりますよ。また、塗っただけでもピカっとして、見た目がちょっと綺麗に見えます。これはうれしいですね。

予防掃除で綺麗をキープしよう

汚れたらマメに掃除をするというのも大切ですが、汚れが付きにくいように予防をしておけくと、毎日の掃除が簡単になります。洗剤を使わなくてもサッと拭くだけで汚れが落ちれば、後回しにせずその場ですぐに拭いてしまおうという気にもなりますね。これからは、予防掃除で綺麗をキープしませんか。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目・掃除科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中