型いらず!生地の材料ふたつだけ!簡単豆腐ドーナツの作り方

2021/04/14
  • 音大卒で元家政婦で今は主婦。主婦歴20年、園児と中学生の年の差兄妹の母。2級家事クリエイター(料理・掃除科目)の資格を保有。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

大人から子どもまでみんな大好きなドーナツ。家でも作りたいけどちょっと面倒だなと思いますよね。今日は、生地の材料はふたつだけのとっても簡単にできるドーナツをご紹介します!

簡単豆腐ドーナツの作り方

材料

【生地の材料】
ホットケーキミックス 200g
豆腐 半丁(150gくらい)

【まわりにまぶすもの】
砂糖やきなこ、シナモンなどお好みで適量

【その他材料】
打ち粉用の小麦粉 適量

1.ホットケーキミックスと豆腐を混ぜる

ボウルにホットケーキミックスと豆腐を入れ、まとまるまで混ぜ合わせます。(写真は手で混ぜていますが、最初はゴムベラなどで混ぜ、まとまってから手で混ぜた方が混ぜやすいです)

混ぜ始めは「あれ?もしかして水分足りないかな?」と思うかもしれませんが、きちんとまとまりますので水分を足したりしないようにしてください。(後でベタベタになってしまいます。)

こんな感じでまとまります。

2.生地をのばし分ける

まな板などに打ち粉をふり、生地をのせ厚さ2cmくらいにのばし(手で適当にのばせばOK!)8等分くらいに切り分けます。

3.形をつくる

切り分けた生地を手で丸め、指で真ん中に穴を開け広げドーナツの形を作ります。

こんな感じです。少々いびつでも揚げるとそんなに変わりません。気にしないでOK!手に生地がベタベタとつく場合は、手にも粉をつけながらやってみてください。

4.揚げる

フライパンに油を2cmほど入れ、170度ほどに温めて揚げていきます。(菜箸を油に入れると細かい泡があがる状態が170度くらいです)

ひっくり返しながら、両面がきつね色になるくらいまで揚げます。(写真は若干揚げすぎてしまいました。そんな時もありますね。)

5.好きなものをまぶす

砂糖やきなこなど、好きなものをドーナツにまぶせば出来上がりです!ドーナツが熱いうちでないと砂糖などがまわりにつきにくいので、揚げたらすぐにまぶしてください。

砂糖を入れた耐熱のビニール袋などに、ドーナツを入れてフリフリでもいいですし、お皿やバットに砂糖を入れておいてそこへドーナツをINしていってもいいですね。

ちなみに、我が家の定番はきなこです。きなこと砂糖を半々で混ぜたものをまぶした「豆腐きなこドーナツ」が子ども達は大好きです。休日の朝ごはんなどにもリクエストされます。

ぜひお試しください

豆腐とホットケーキミックスだけの簡単なドーナツですが、豆腐の保水力でふわふわもっちりのとっても美味しいドーナツが出来上がります。食べてみれば、材料がふたつだけだなんて信じられない味ですよ。ぜひ揚げたてをお家で食べていただけたらと思います。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中