【ダイソー】ペンタイプで便利!マスクによる眼鏡のくもりにはコレ!

2021/03/21
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

この季節、普段眼鏡をしない方も、花粉対策で眼鏡をされる機会が多いのではないでしょうか?そこで困るのがマスクによる眼鏡のくもり。眼鏡のくもりもダイソーで解決できちゃいますよ!

眼鏡のくもり対策グッズ。それはダイソーの「メガネくもり止めペンタイプ」です。直径1センチ、長さ9センチほどのサイズで持ち歩きにも便利なコンパクトさ。これ一本で約60回も使えます。価格はもちろん110円。なんというコスパの良さでしょう。

使い方は簡単

使い方は簡単です。キャップを外してレンズ全面にペンで液をつけ、30秒ほど置いて液を乾かしてから眼鏡拭きなどで拭き上げればOK。レンズの両面にまんべんなく塗ってくださいね。ほこりなどが付いている場合はレンズの傷の原因になりますので、洗うなどして取り除いてから使用しましょう。

気になる効果は?

気になるのは効果ですよね。マスクを着けたまま思い切り息をハーっと吐くと、だいたいはレンズが真っ白に曇ります。ペンタイプくもり止めを塗った眼鏡はどうかというと、一瞬少し曇りますが、すぐにサーっとクリアになるという感じです。全くレンズがくもらないわけではありませんが、塗っていない時との差は歴然!眼鏡+マスクの生活が快適になりますよ。

いかがでしたか?

ダイソーのくもり止めは、今までクロスタイプのものを使っていました。そちらも悪くはなかったのですが、ペンタイプの手軽さと使いやすさにびっくりしました。眼鏡のくもりはちょっとしたストレスでイライラしますよね。110円で解消できるなら買って損はなしだと思います。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と中学生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中