45歳二児の母が美容院をやめて1500円カットにした理由

2021/11/26
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

45歳で幼稚園児と高校生の子どもがいるサンキュ!STYLEライターマミです。

ヘアースタイルは見た目の印象を左右する、とても大事な要素ですよね。年齢を重ねてくればくるほど、髪形をおろそかにしてはいけないと実感しています。

今回は、そんな私が40代になってから変えたことをお話します。

美容院へ行くのをやめた!

39歳で下の子を出産するまでは、2~3か月に一回くらい美容院に行くというサイクルでした。

本当はもう少し短いスパンで行きたいけれど、それはちょっと贅沢だから髪が伸びてきてどうしようもなくなってから行くという感じ。

美容院は、たまに行くお楽しみという感覚に近かったと思います。それでも特に不便がないように思っていました。

しかし、40歳を過ぎてくると、髪が伸びすぎていたり、ちょっとでもボサボサだとすごく老ける!でも、下の子が小さいと、美容院へもなかなかすぐに行けません。

髪を切りたいのに切れないのはストレスだけれど、いちいち予約をしたり、一回の所要時間が長いのも面倒で、美容院がちょっと苦痛になってきました。

とりあえずでカット専門店へ行ってみた

そんな時、夫に勧められて予約のいらないカット専門店へ行ってみることに。

1,000円カットなどのカット専門店は男の人が行くところで、オシャレさもないし、なんだか恥ずかしいという先入観がありました。しかし入ってみれば女性のお客さんもいます。

カットの質もよくないんじゃない?と思いましたが、きちんと希望も聞いてくれ、いい感じの髪形にしてくれました。

それよりなにより、早い!髪を切り始めてから終わるまで30分もかかりません。思い立った時にすぐ髪を切ることができる幸せがそこにはあります。

これは結構いいかもしれないと感じました。

たまの美容院より1500円カットでマメに切ったほうがいい!

もうすぐ切りどきです

私はショートヘアなので、本当なら毎月でも髪を切りたいところ。でも、毎月美容院に行くのはちょっと贅沢だと思って以前から我慢していました。

カット専門店なら、値段も安いし時間もかからないので、毎月髪を切ることもできますよね。心置きなく切りたいときにすぐ行けます。

それに、2~3か月に一度の美容院よりも、頻繁にカットした方がショートヘアもキマるし、清潔感も保てることに気づきました。

というわけでそれからは、4週間に一度くらいのスパンで1,500円のカット専門店に行っています。

いつも同じ髪形がキープできて快適です!

価格も安くてすぐ行けて、早く終わるカット専門店は、わずらわしさがありません。頻繁にカットしていれば、いつも同じ髪形が保てるのでとても快適ですよ。

実は我が家の夫がカット専門店愛用者で、二週間に一度カットに通っており、いつ見ても同じ髪形なのです。「隔週なんて行き過ぎ!」と思っていましたが、今では気持ちがわかります。

今のところ目立つ白髪もないのでカラーはしていませんが、よく行くカット専門店のとなりがカラー専門店なので、白髪が増えたらハシゴもいいかな?と考えています。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目・掃除科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中