ジャパンミートって知ってる?名前の通りお肉がとにかく安いスーパーです

2022/03/02
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年以上のサンキュ!STYLEライターマミです。

「ジャパンミート」というスーパーを知っていますか?

茨城県を中心に関東に展開するスーパーです。傘下には「肉のハナマサ」もありますよ。

今回は、テレビでも取り上げられるなど最近ジワジワと人気の「ジャパンミート」をご紹介したいと思います!

豚こま肉が激安の100gあたり85円!

100gあたり税抜79円、税込み85円!

「ジャパンミート」は、とにかくお肉が安い!

容量が大きくなるほど安くなるシステムで、豚こま肉の一番大きいジャンボパックは100gあたり85円!

ちょっとビックリな価格ではありませんか?

大臣官房政策課食料安全保障室「食品価格動向調査(食肉・鶏卵)」による全国平均小売価格によると、令和4年2月の豚ロース肉100gの価格は260円です。

ロースではなく豚こま肉ではありますが、それでもこれはかなり安い価格と言えますよ。

ひき肉、鶏モモ肉も安~い!

安いのは豚こまだけではありません。他のお肉もやっぱり安い!

豚ひき肉のジャンボパックは100gあたり85円、鶏モモ肉は100gあたり74円です。

「え?これって鶏むね肉だっけ?」という値段で鶏モモ肉が買えてしまうんです。



ウインナーも安くて名前もすごい

お肉の加工品も安いのがジャパンミート。

国産鶏を使ったウインナーが500gも入って322円(税抜298円)なんです!

その名も…

スーパーウインナー!!

もう、名前からしてすごいです。

柔らかい皮なしウインナーで、子どもにも食べやすい食感。お弁当にピッタリです。

あらびきウインナーのようなパリッと感はありませんが、優しい味で色々と使えますよ。

とにかくたくさん入って安いので、子どもがおやつ代わりにパクパク食べたってOK!助かりますよね~。

いつでも安い主婦の味方の「ジャパンミート」

今日ご紹介した商品は、特売日だけの値段ではなく、いつでもこの値段なんです。だからいつ行ってもお肉が安い!

特売日にまとめ買いをする必要がないのがとってもありがたいですよね。

そしてじつは、お肉以外でもお買い得商品が多いのがジャパンミート。お米や卵、お菓子も安いんです。ほんとはもっと色々ご紹介したい!次回のジャパンミート記事をお楽しみに。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目・掃除科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。主婦であること、主婦の経験を生かして仕事をしていく「プロ主婦」を自称。幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。
※記事内の表示価格は、とくに記載のない場合、税込表示です。軽減税率の適用により価格が変動する場合もあります。

計算中