ダイソーとAmazonでアレを浮かせちゃいました!

2021/04/06
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

使いやすいところに置いておきたいけれど、生活感が出がちなティッシュ。スマートな置き方はないかしら?と考えていたら、いいことを思いつきました!

いつものティッシュの状態は

我が家のいつもの状態はこんな感じです。ダイニングテーブルとキッチンカウンターの間に微妙な隙間があり、そのスペースにティッシュを置いています。安さと手軽さ、ゴミの少なさで箱無しティッシュを愛用。なんというか、良くも悪くもなく普通です。おしゃれさはなく、生活感は丸出しですね。

Amazonのティッシュケースを買ってみた

もうちょっと見た目をスッキリさせたいなと購入してみたのがこちらです。詰め替えがしやすいように、片側が開いているシンプルな白いティッシュケースにしてみました。さて、これをどう置きましょう?

縦置きしてみる

とりあえず縦置きしてみました。おお、サイズがピッタリです!シンデレラフィットと言えるでしょうか?でも、なんとなくしっくりこないような気がします。

ダイソーの超強力両面テープと組み合わせてみよう!

縦置きもいいけれど、カウンターの裏にくっつけて逆さま使いもいいのでは?と思い、ダイソーの「超強力アクリルフォーム両面テープ」で貼り付けてみることにしました!このテープは「超強力なのに剥がしてものり跡が残らない」と話題の商品です。何かに使えるはず!と見かけたときに私も買っていました。

浮かせたらスッキリ!

思った通り、カウンターに貼り付けて浮かせてみると、スッキリが実現!テープが強力なので、ティッシュを引き出しても落ちるような気配はありません。また、ケースの片側が開いている為、くっ付けたままティッシュを入れ替えることも可能。袋のまま入れているとちょっと目立つので、袋から出してティッシュを入れました。

いかがでしたか?

上からみてもいい感じ

ティッシュを浮かせると見た目がスッキリするだけでなく、テーブルを拭いたりもラクにできるようになり快適になりました。浮かせる収納は最近人気の方法ですよね。アイディア次第で色々なものを浮かせられるのかも?と思っています。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中