【兄弟2人のランドセル収納】ズボラっ子でも続けやすいポイントと1年後のリアル

2022/03/11
  • 中2・小3・小1の三兄弟の母ちゃん。家が大好き。面倒くさがりの整理収納アドバイザーです。 もっと見る>>

小学生ママ歴8年の整理収納アドバイザー、サンキュ!STYLEライターの、せのお愛です。

2人分のランドセル、どう収納すれば使いやすい?
小学1年生と3年生がいるわが家で、実際に1年間使ってみて実感したポイントと、リアルな今の様子をお伝えします。

ポイントはポンっと置くだけ!ゆったり収納

〈去年の4月〉左右で次男と三男に分けています。

わが家では、リビングの一角に3段チェストを2つ並べて、ランドセル置き場にしています。2人分のランドセルを置いても、ゆとりのある幅にしました。

重いランドセルを自分の部屋まで持って行くのは大変ですし、フックにかけたり、扉の中に収めたりも、低学年には難しく、なかなか続きません。

帰宅→リビング→棚の上にポンっと置くだけ!毎日のことなので、簡単なのが1番です。これならズボラっ子でも続けやすいですよ。

引き出しの1番上は着替え、下2段は学用品のスペースです。

入学したばかりの頃はスカスカですが、このくらいゆとりがある方が、週末に持ち帰る荷物や、増えていく学用品にも対応できますよ。

夏休みの様子

長期休みには、作品や学用品を全て持ち帰ります。3年生の次男は、習字や絵の具の道具もあって、かなりの量でしたが、空けておいた引き出し2段分に全て収まりました。

ランドセル置き場の上に作品スペースをつくったので、お気に入りを飾ることもできましたよ。

ダイニングテーブルの横の宿題セット

また、宿題をする場所の近くに、文房具や鉛筆削り、ミニゴミ箱を入れたワゴンを置いたのですが、これが毎日大活躍!

やりかけの宿題の一時置きにもなりますし、消しゴムのカスを捨てるのも簡単。毎日の鉛筆削りも習慣化されました。

実際に1年間使ってみて

1年後の今

1年経った今も、ほとんど変わらず、最初の状態をキープできています。

決して几帳面ではない息子たちですが、
・ポンっと置くだけにしたこと
・週末や長期休みに持ち帰るもののスペースを確保していたこと
この2つが大きかったのだと思います。

兄弟姉妹で使いやすいランドセル収納、少しでも参考になれば嬉しいです。

■この記事を書いたのは・・・せのお愛
・整理収納アドバイザー ・クリンネスト1級
片づけ、掃除、暮らしのアイデアなど、お母さんも家族も機嫌よく過ごせるお家のヒントを発信しています。お家でまったり過ごすのが大好きな、三兄弟の母ちゃんです。

計算中