朝のお弁当が10分で完成!簡単時短レシピ3選!

2021/10/14
  • 転勤族の妻。高校生男子、中学生女子のママ。17年間専業主婦で得た家事テクを発信していきます。 もっと見る>>

毎日の家事を少しでも楽にする為の【楽家事】を日々研究中のサンキュ!STYLEライターryokoです。

毎日のお弁当作りを無理なく続けるためにちょっとした準備をしておく事で朝寝坊してしまっても慌てずに完成できる工夫3選をご紹介します。

①火は使わずにレンチンナムル!

耐熱ボウルに千切りにしたにんじんを入れ電子レンジ600Wで3分加熱し、ごま油、にんにくチューブを小さじ1ずつ混ぜ、塩を少々といりごまを適量加えて、和えたら完成です。

②冷凍ほうれん草とウインナーのオリーブオイル炒め!

冷凍ほうれん草は使いたい分だけ使う事ができ栄養豊富な必須アイテム!

オリーブオイルをしいたフライパンに使いたい量だけ冷凍ほうれん草を入れ、斜め切りにしたウィンナーを塩胡椒で炒め合わせたら完成です。

③小分けナポリタン!

夕食で作る時に一人分多めに作って置き、冷凍保存。
お弁当に入れる用に冷凍可能にお弁当カップに小分けして冷凍をしておきます。

まとめ

毎日のお弁当作りは頑張りすぎずに続ける事が1番!卵焼きや揚げ物など朝作るもの以外はなるべく前日までに作っておくと気持ち的にもラクになります。

少しだけ工夫する事で毎朝のお弁当作りを楽しいものにして無理なく続けていきたいと思います。

簡単レシピ、よろしければお試し下さいね!

◆この記事を書いたのは・・・専業主婦ライターryoko
23歳で結婚し、24歳で長男、27歳で長女を出産。字を書く事が大好きで、毎日《朝日記》をつけて1日をスタートさせています。シンプルな家計管理術、整理収納やお掃除術、簡単料理などを発信しています。

計算中