コレで家計管理もうまくいく!!買い物を減らすためのテク3選!

2022/03/10
  • 転勤族の妻。高校生男子、中学生女子のママ。17年間専業主婦で得た家事テクを発信していきます。 もっと見る>>

シンプルな生活を目指し、整理収納や家計管理術を日々勉強中のサンキュ!STYLEライターryokoです。

買い物へ行くと、買う予定ではなかったものをつい買ってしまったり、安いと言う理由だけで思わず買ってしまうことってありますよね。

私が日々の買い物で気をつけている、簡単に実践できて無駄遣い防止につながる【買い物を減らすテク】3選をご紹介します。

1.日用品はネットショッピングでまとめて購入

トイレットペーパーやボックスティッシュ、キッチンペーパーなどは、あえてまとめて購入します。

切らしてしまう頻度が高いと、その度にドラッグストアに買いものに行き、つい余計な物を買ってしまうからです。
 
大きな日用品はかさばるので、自宅まで届けてもらえるのはとても便利なポイントでもあります。

2.メモアプリに買い忘れ防止リストを記入

シャンプーが終わりそうな時や、洗濯洗剤があと少しと気付いたその日のうちに、携帯のメモアプリに買い忘れ防止メモを記入しています。

料理の際も調味料の○○が終わりそうと気付いた時に、携帯の買い忘れ防止メモに記入しておくのです。

買い物の時に何を買うのか明確になり、何度も買い物に行く必要がなくなります。

それに伴い、不必要なもの(ダブり買い)を買わなくなる事も大きなメリットとなります。

3.食材は冷凍保存で賞味期限をのばす

食品のまとめ買いをしても、使わない間に傷んでしまったら、それはムダになってしまいます。

野菜はしっかり洗って色々な大きさに切り分けて冷凍する事、肉はフリーザーバッグなどに小分けして冷凍するなど、使いやすいようにしておくと料理の時も慌てないで済みます。

家計管理もうまくいくように

今回は買い物回数を減らすコツをご紹介しました。

1.日用品はネットショッピングでまとめて購入
2.メモアプリに買い忘れ防止リストを記入
3.食材は冷凍保存で賞味期限をのばす

毎日買い物に行く人は随分と減って来たとは思いますが、食材は使い切ってから買い物へ行くなど、少しの工夫で無駄遣いも減り、節約にもつながると思います。

どれも簡単なので、よろしければお試しくださいね。

◆この記事を書いたのは・・・専業主婦ライターryoko
元証券会社勤務。転勤族の夫と、高校生の息子、中学生の娘を持つ。字を書く事が大好きで、毎日《朝日記》をつけて1日をスタートさせています。シンプルな家計管理術、整理収納やお掃除術、簡単料理などを発信しています。

計算中