【マクドナルド】ちょい足しでメインにもお酒のつまみにも!シャカチキの激うまアレンジレシピ

2022/05/26
  • 片づけ、家事、料理、私らしい暮らし作りのコツを発信。無印良品好きで5年間のスタッフ経験有。 もっと見る>>

マクドナルド大好き!元マクドナルドクルーでサンキュ!STYLEライターのおだけみよです。

ちょっとご飯をラクにしたいときにお世話になるマック。
そのまま食べても美味しいけど、メニューによってはアレンジして食べる物も。

今回は我が家で人気のアレンジレシピを紹介します。

用意するものは「シャカチキ」のみ

今回アレンジするのはこちら。

がっつり系のサイドメニュとして人気の「シャカチキ」
通常は「レッドペッパー」か「チェダーチーズ」のフレイバーを選べるのですが、
今回は「粉なし」でそのまま使います。

1.一口大にカットする

シャカチキを食べやすい大きさにカットします。

2.スライスした玉ねぎを茹でる

玉ねぎを少量の水を加えながら少しずつ茹でる。

ウォーターソテーという方法で、油ではなくお水で炒める感じ。
これをすることで玉ねぎの甘みが出て美味しく仕上がります。

3.出汁を入れて味を調える

水、醤油、酒、味醂を加えて味を整えたら、シャカチキを加えて少し煮る。
めんつゆやすき焼きのたれなどを、お好みの濃さにして煮込んでもOK!

4.卵でとじて三つ葉を散らす

火を止めて溶き卵を加えます。
蓋をして、余熱で半熟になるまで火を通す。

最後に三つ葉を散らします。

5.ごはんに掛ければ、「シャカチキ丼」の出来上がり

チキンにしっかり塩コショウで味がついてるので、出汁はちょっと薄いかなくらいに調整すると、程よい味に仕上がります。

このままお酒のつまみにしても美味しいです。

実は思いつきでできたレシピ

ひと手間加えることでおかずにもメインにもなる一品に。
残り物をアレンジすれば調理が時短にもなり、食品ロスも減らせて一石二鳥です。

息子がテイクアウトした時に余ってしまったシャカチキ。
翌日、そのまま食べるよりは…と思いつきで作ってみたら、意外に好評。
時々、このメニューのためにシャカチキを買うくらい、我が家で定番化したメニューです。

●この記事を書いたのは…おだけみよ

サンキュ!STYLEライター。
1999年から2年、2017年から3年半、マクドナルドでクルーとして勤務した経験あり。
新作が出るたびにチェックするのがひそかな楽しみ。

計算中