ヘアケア

清潔感が台無し!ベタベタ頭皮のケア

2024/07/10
  • 知って活用、暮らしに溶け込む健康づくりをモットーに東洋医学のセルフケアの知恵を取り入れやすく続けやすいように発信します。看護師・薬膳師・などの資格をもつ令和元年生まれの坊やのママです もっと見る>>

看護師で薬膳師の薬膳ナースけいこです。

頭皮がベタベタすることありませんか?そんな時はフケもベタベタして「清潔感が無い人」と思われそうで心配になりますよね。
実は、そのベタベタは頭皮だけの問題じゃないんですよ。原因&ケアをお伝えしますね。

頭皮がベタベタする原因は?

ヘアケア

薬膳の基本となる中医学では、頭皮がベタベタする時は「体内に老廃物が溜まっている」と考えます。

体の中に老廃物が溜まっている時は
・頭皮がベタベタする
・むくみ
・かゆみ
・だるさ
・ニキビ
・目やに
が出やすい傾向にあります

体内に老廃物が溜まることは、見た目の問題だけではなく生活習慣病のリスクにも繋がりますので、体の内側からもケアしましょう。

控える対策も大切

揚げ物 ジャンクフード

老廃物を溜めない体にするためには、控えるケアが大切です。

脂っこいもの、味の濃いもの、冷たいものを控えめにしましょう。食べ過ぎも要注意です。

そして、じんわり汗をかくのもおススメです。ウォーキングやストレッチ、ヨガなどご自身の体調に合わせて習慣化してみましょう。
汗を流すと気分もスッキリしますしストレス解消にもなりますよね。

食材の力を借りよう

薬膳 美髪

薬膳では頭皮がベタベタして老廃物が溜まっている時に、体の余分なゴミである老廃物を出すのを助ける食材を摂り入れます。
老廃物を出すのを助ける食材は
・豆類
・海藻類
・こんにゃく
・もやし
・セロリ
・ゴーヤ
・ニラ
・しそ など

日々の献立に積極的に活用しましょう。

汗をたくさんかく季節、ヘアケアだけでなく体の内側からのケアでサラサラヘアで過ごしたいですね。
そして、生活習慣病のリスクも減らして健康美人になりましょう。

〇この記事を書いたのは…薬膳ナースけいこ
薬膳師/看護師/経絡ヨガ指導者/薬膳茶エバンジェリスト
知って活用、暮らしに溶け込む健康づくりをテーマに情報を発信中
家事の合間など暮らしの中でできる健康づくりでコツコツ健康貯金しましょう

計算中