家にある物で作れる!辛くないダイエット麻婆豆腐

2020/12/18
  • 元大手学習塾教室長のママダイエットインストラクター。サンキュ!25周年専属読者モデル。 もっと見る>>

運動苦手でも-10kgのダイエットに成功したママダイエットインストラクターで、サンキュ!STYLEライターの渡邉有紀です。
「あー、麻婆豆腐食べたいなぁ」中華料理屋さんの前を通り過ぎると襲ってくる突然の誘惑。
5歳の息子にはまだ辛い食べ物は無理…それに、麻婆豆腐なんて、ダイエッターとしてもカロリーオーバー……諦める理由はたくさんありますが、常に食べたい気持ちには貪欲でありたい。
今回は、家にある調味料で作れる、子どもと一緒に食べられる、辛くない麻婆豆腐のレシピをご紹介します。

中華料理とダイエット

中華料理は、ダイエットに向いているのか?
皆様がイメージされる通り、あまり向きません。まず、油を多く使う料理が多いので、脂質過多になり、カロリーが高い。また、濃い味付けの料理も多く、塩分過剰摂取にもなりがちです。市販の、簡単に作れる中華料理の素は、お砂糖や添加物が多く含まれているので、美味しいけれど健康面からすると多用したくないところ。
そして、小さな子どもを持つ母としては、大人と子どもで別メニューにするのも、手間がかかって避けたいところです。

辛くないダイエット麻婆豆腐

それでも、麻婆豆腐が食べたい!
「辛くないダイエット麻婆豆腐」レシピです。糖質・脂質共に、外食や市販の素を使うよりも抑えられます。サラダやスープと一緒に食べれば、満足感たっぷり!

【材料】

木綿豆腐 1丁
豚ひき肉 80g
長ネギ 1本
☆オイスターソース 大さじ1
☆味噌 大さじ1
☆みりん 小さじ2
☆にんにく(すりおりし) 1かけ
☆ごま油 小さじ1

【作り方】

1.豆腐はキッチンペーパーに包み、電子レンジで600w2分(水切り)
2.長ネギは粗みじん切りにする
3.テフロン加工のフライパンに豚ひき肉を広げ、パラパラになるように炒め、長ネギを加え、しんなりするまで炒める
4.☆の調味料をボウルでよく混ぜ、3に加える
5.混ざったら、一口大に切った豆腐を加え、形が崩れないように炒め合わせる
出来上がり

豚ひき肉から出る油だけで炒めて脂質を減らしましょう!タレにごま油を使うので、食べる時に風味は出ます。

「食べちゃいけないもの」を作らない

「ダイエット中だから、これは食べちゃいけない。」
食べてはいけない物を作れば作るほど、ストレスが溜まり、結果的には、食欲の爆発に繋がります。それでは、せっかくの我慢も水の泡。
毎日キッチンに立って食事を作るママのダイエットは、工夫して楽しんでこそ!
美味しく食べて、よく動いて、健康的な体を作りましょう。

「ガパオが食べたい」あなたにはこちら↓

この記事を書いたのは。。。渡邉有紀
元・大手個別指導学習塾教室長の運動苦手ダイエットインストラクター。サンキュ!STYLEライター。
-10kgのダイエットに成功し、日本ダイエット健康協会認定インストラクターを取得。5歳の息子を育てるママ。「勉強とダイエットは似ている」をモットーとして、ダイエット個別指導やセミナー、執筆等の活動をしている。

計算中