ママダイエッターの飲み物はコレ!家族の健康を考えたお茶

2020/06/18
  • ダイエットインストラクター。元大手学習塾教室長。ディズニーヲタク。5歳の息子を育てるママ。 もっと見る>>

子育てママを健康で幸せにするダイエットインストラクター、サンキュ!全農部のけんママです。

6月も半ば、気温が高い日が多くなってきました。暑くなると、水分摂取量も自ずと増えますよね。毎日、何を飲むのか意識していますか?

今回は、忙しい中でも、家族と自分自身の健康を気遣うママダイエッターにオススメの飲み物「伊藤園×ニッポンエール 毎日の健康茶」をご紹介します。

水分補給に何を飲む?

暑い日に汗をかいたら、水分補給。皆さんは何を飲みますか?

何気なく選んでいる飲み物が、実はダイエットの妨げになっているかもしれません。水分補給に良いとされるスポーツドリンクは、200mlあたり約13gもの糖質を含んでいます。これはビール1缶と同量です。飲みすぎると、体に脂肪を溜め込む原因のひとつになってしまいます。

また、お茶も、カフェインの多く含まれる物ばかりを飲んでいると、利尿作用が強く、せっかく摂った水分を逆に排出してしまう可能性があります。

ダイエット中のママは、自分自身と家族の健康のためにも、カフェインゼロ、糖類ゼロの飲み物を選びましょう。

伊藤園×ニッポンエール 毎日の健康茶

JA全農が、伊藤園と共同で開発した「伊藤園×ニッポンエール 毎日の健康茶」。

「毎日の健康茶」は、国産原料100%にこだわり、女性に人気の12種の健康素材を使った、健康・安心なカフェインゼロの健康茶ティーバッグです。とうもろこし、もち麦、米、大麦、はと麦を主体に、素材ごとに適した焙煎(ばいせん)を行い、甘い香りとすっきりした後味に仕上げています。

健康を考えたお茶は多く発売されていますが、この「毎日の健康茶」は国産原料使用なので、安心して家族の毎日の食卓に取り入れることが出来ます。クセのないスッキリとした味わいなので、料理の味を邪魔することもありません。

ティーバッグと水をポットに入れ、冷蔵庫へ。2時間後には飲めるという手軽さも、忙しいママには嬉しいですね!

おやつタイムにも

甘い物を食べることが多い、お子さんのおやつタイム。

甘い物を食べると、水分を欲しますね。そこで、さらに甘い飲み物では、糖質がうまく代謝されず、体に乳酸がたまってだるくなってしまいます。楽しく、元気になるために食べるおやつ。お食事中だけでなく、おやつタイムの飲み物にも「毎日の健康茶」がオススメです。

「毎日の健康茶」で元気な毎日を

家族全員で安心して楽しめる「毎日の健康茶」。
元気な毎日を過ごすために、ぜひ取り入れてみてくださいね。

***掲載の体験談は個人の感想です***

この記事を書いたのは。。。けんママ
子育てママを健康で幸せにするダイエットインストラクター。サンキュ!全農部。
5歳の息子を育てるママ。ストレスフリーで健康的な暮らしを発信中♪

計算中

関連するキーワード