チップス系おやつが好きなダイエッターさんに朗報!罪悪感なしの国産野菜おやつ

2020/10/28
  • 元大手学習塾教室長のママダイエットインストラクター。サンキュ!25周年専属読者モデル。 もっと見る>>

元・学習塾教室長の運動苦手ダイエットインストラクター、サンキュ!全農部のけんママです。

ダイエット中はおやつは減らしたい。でも、食べ始めたら止まらない、チップス系のおやつが好きな方、多いですよね?

そんな方も、罪悪感なしで満足できる、国産野菜のおやつをご紹介します。

チップス系おやつ

みんな大好き、チップス系おやつ。少量でやめられれば良いのですが、美味しくて1袋食べてしまった……なんてこともありますよね。
メーカーにもよりますが、ポテトチップスなら、1袋330kcal前後です。また、揚げてある分、脂質が高いので、食べすぎはダイエットの大敵。
その他、根菜などの野菜チップスは食物繊維も摂れてヘルシーというイメージで人気ですが、同様に食べすぎるとカロリーオーバーに繋がります。

食べすぎない小袋

わかってはいるけれど、好きな物を我慢するのはストレスのもと。
ですから、ダイエット中は、食べすぎない小袋の野菜チップスを選ぶのがベストです!

「ニッポンエール 加賀野菜チップス」なら、30gという小袋で、1袋食べても142kcal。
少量でも満足出来ます。

大手メーカーが販売する素材スナックはほとんどが輸入原料。
その中で、「ニッポンエール 加賀野菜チップス」は、石川県産の加賀野菜を原料として使用。国産というだけではなく、産地にこだわって作っているのは、ニッポンエール商品ならでは。
ニッポンエールは、産地にこだわった商品で、日本の生産者さんを応援、日本を元気にしようという思いが込められたJA全農のブランドです。

加賀野菜の美味しさをそのままに

野菜チップスの中には油っこかったり、塩気が強すぎたりする物もありますが、「ニッポンエール 加賀野菜チップス」は素材の美味しさをそのまま生かしたバキュームフライ製法で、加賀野菜の美味しさをそのままに味わえます。
五郎島金時芋の上品な甘さと、加賀れんこんの香り、食感を贅沢に味わえます。

「ニッポンエール 加賀野菜チップス」はNewdaysで発売中です。
ダイエット中のご褒美おやつに、ぜひ手に取ってみてください。

***掲載の体験談は個人の感想です***

この記事を書いたのは。。。けんママ
元学習塾教室長の運動苦手ダイエットインストラクター。サンキュ!全農部。
5歳の息子を育てるママ。食育とダイエットを日々研究中♪

計算中

関連するキーワード