【今年は白菜が安い】節約やダイエットにはやっぱりコレ!

2021/01/07
  • 元大手学習塾教室長のママダイエットインストラクター。サンキュ!25周年専属読者モデル。 もっと見る>>

運動苦手ながら、-10kgのダイエットに成功したダイエットインストラクターで、サンキュ!全農部の渡邉有紀です。
今年はとにかく白菜が安い!
食費の節約にも、ダイエットにも、白菜をたくさん食べましょう!
今回は美味しく野菜を食べるための、とっておきの鍋つゆをご紹介します。

白菜が安い!

今年は、白菜が安いです。
先日、写真の自転車カゴを覆いつくすほどの大きな白菜を、八百屋さんで98円で購入しました。地域差はあれど、皆さんのお買い物するお店でも、例年に比べて白菜や大根などの葉物野菜の価格が下がっているはずです。
昨年は暖かい日が続き、野菜の生育が良かったそうです。にもかかわらず、コロナ禍で外食産業等からの需要が減ってしまっているのが原因。「安いから嬉しい!」と一概に喜んでばかりもいられません。生産者さんを応援するためにも、たくさん白菜を食べましょう!

白菜はダイエットにもピッタリ

白菜は100gあたり14kcalと非常に低カロリーで、かつ、食物繊維やカリウム、ビタミンCが豊富に含まれる野菜です。カリウムは浮腫み防止や高血圧の予防に役立つ栄養素です。便秘がちな人は、白菜をたくさん食べることで、食物繊維をたくさん摂取出来るので特にオススメです。

生で食べるのも栄養素をしっかり体に摂り入れられて良い食べ方なのですが、量を食べるには、鍋が一番です。

ニッポンエール 野菜を美味しく食べる鍋つゆ

白菜をたくさんお鍋で食べたい時に重要なのは、鍋つゆの味付け。
「ニッポンエール 野菜を美味しく食べる鍋つゆ」は、その名の通り、野菜を美味しく食べるための鍋つゆ。5種の国産野菜だし(カボチャ・タマネギ・ニンジン・セロリ・馬鈴薯)の風味を効かせた濃縮タイプの鍋つゆです。焼津産鰹節、北海道産日高昆布だしを効かせた白だし仕立てと、瀬戸内の藻塩を使用した、シンプルな藻塩仕立ての2種。気分や具材によって、楽しめます。
出汁まで国産野菜にこだわったら、美味しくて、お箸が止まりません。

特に、ダイエット中は、シンプルな味付けが一番。
この「野菜を美味しく食べる鍋つゆ」なら、1人前の小袋に分かれて入っているので、塩分を摂りすぎることなく、味付けの調整がしやすいです。

今夜はお鍋!

「節約しながら、おうちごはんを楽しみたい」
「美味しい物を食べながら、ダイエットしたい」
「コロナ禍で困っている生産者さんを、食べることで応援したい」
そんな色々な希望を叶えてくれる、白菜たっぷりのお鍋を食べて、元気に毎日を過ごしましょう!

***掲載の体験談は個人の感想です***

この記事を書いたのは。。。渡邉有紀
元・大手個別指導学習塾教室長の運動苦手ダイエットインストラクター。サンキュ!全農部。
5歳の息子を育てるママ。「勉強とダイエットは似ている」をモットーとして、ダイエット個別指導やセミナー、執筆等の活動をしている。

計算中