たった材料3つで本格ヘルシーハンバーグ!

2020/08/01
  • 栄養士/幼児食アドバイザー/フードコーディネーター。幼児食の料理教室、オンラインレッスンを主宰。 もっと見る>>

サンキュ!STYLEライター、栄養士/幼児食アドバイザーの麻実です。

大人から子どもまで大人気のハンバーグ。今回は、材料3つで美味しく仕上げてしまうレシピをご紹介します!ヘルシーかつ時短にもなり、パパも息子も大好き!我が家の定番ハンバーグ。材料がシンプルで、料理が面倒な日にもサッと作れておすすめです。

ヘルシーハンバーグのレシピ

材料〈2人分〉
・挽肉・・・200g
・玉ねぎ・・・1/2こ
・塩麹・・・大さじ1/2
・油・・・適量

作り方

1.玉ねぎは、油を引いたフライパンで透明になるまで炒める。
2.ひき肉、塩麹、①を粘りが出るまで混ぜ合わせる。
3.成形し、油を引いたフライパンで中火で蒸し焼き。
焼き目がついたら裏返し、6分ほど弱火で蒸し焼き。
完成!

クリームソース(おまけ)
1.ハンバーグを焼いたフライパンで、牛乳200ml、お好みのきのこ、米粉大さじ2、ナチュラルチーズ、塩少々で炒めて完成。

ポイント

・生地を混ぜ合わせて成形出来そうになければ、塩麹の量を調整してください。
・時間があるときは、牛肉をミキサー等で挽肉にするとヘルシーな仕上がりに。
・ソースはお好みで。

卵もパン粉要らずの超簡単ハンバーグ。ふっくらジューシーに仕上がるから、味もおいしいですよ。多めに作ってお弁当にもおすすめです。ぜひ、お試しくださいね!

□記事を書いたのは…川田 麻実
子連れ幼児食のイベントや料理教室を主宰。栄養のこと、食育について発信中。
Instagram:@xo.asamiii

計算中