「時短料理」夏野菜たっぷり♪子どももだいすきなコロコロサラダ

2020/08/09
  • 栄養士/幼児食アドバイザー/フードコーディネーター。幼児食の料理教室、オンラインレッスンを主宰。 もっと見る>>

サンキュ!STYLEライター、栄養士/幼児食アドバイザーの麻実です。

暑い日が続き、さっぱりとした料理が食べたくなりますよね。そうめんや冷うどんなど手軽な料理が人気ですが、免疫力を高めたい今、夏野菜もしっかり摂って栄養をつけたいもの。この時期におすすめな、味噌とお酢で野菜がすすむサラダレシピをご紹介します!3歳の息子もだいすきなサラダです。お酢を使うことで、子どもの味覚も広がりますよ♪

さっぱり♪コロコロサラダのレシピ

〈材料 3日分の作りおき〉

・野菜・・・150g (写真は人参、パプリカ、じゃが芋)
・きゅうり・・・1本
タレ
・味噌・・・大さじ1/2
・酢・・・小さじ1
・亜麻仁油・・・小さじ1 (ごま油でも可)
・てんさい糖・・・小さじ1/2

①野菜は全て角切りにカットする。
きゅうり以外の野菜は、やわらかくなるまで茹でる。
②タレの材料を混ぜ合わせる。
③ボウルに①、②を混ぜ合わせる。
完成!

コロコロサラダのポイント

トマトを加えても旨味がアップし、美味しい仕上がりに。お酢が苦手なお子さまには、少なめで作ってみてくださいね♪少なめの場合、てんさい糖を蜂蜜に変えて気持ち多めに加えてることもおすすめです。また、ボリュームを出すために、鶏ささみ肉をプラスしても立派なおかずになりますよ。

サラダをプラスして元気に夏を過ごそう!

夏野菜は、栄養がたっぷり。食欲がないときでも食べられるので、作りおきにしておくと手軽でおすすめです。ぜひ、お試しくださいね♪



□記事を書いたのは…川田 麻実
子連れ幼児食の料理教室を主宰。
現在は、オンラインレッスンを開催中!
8/18 野菜の「苦手」を解決しよう!ママ座談会(無料)
8/29 子どもに不足しがちな栄養と効率の良い取り方を知ろう!
詳しくはInstagramまで。@xo.asamiii
栄養のこと、食育について発信中。

計算中