買い物の回数を減らすだけで⁉︎今すぐできる節約まとめ買いのコツ3つ

2020/06/11
  • 平成生まれの専業主婦&2歳娘のママ。自分らしい生き方を模索中。元銀行員でお金のやりくりに興味あり。もっと見る>>

家族3人で食費2万円台、楽しくお金と付き合う方法を模索中のサンキュ!STYLEライターしばです。

コロナの影響で外出自粛が求められていることもあり、なるべく買い物の回数は減らしたいですよね。
でも、「毎日買い物をしていたから、まとめ買いって苦手…」と悩む方も少なくありません。

実は、「買い物の回数を減らす」だけで食費の節約に期待大!貯金上手な主婦にとってまとめ買いは立派な節約術の一つなんです。
今回は私が普段から実践している「食材を無駄にしない・食費を節約できる」まとめ買いのコツをご紹介します。

まとめ買いのコツ①:「買い物の日」を決める!

我が家は基本的に土曜日が「まとめ買いの日」。車で少し離れた、まとめ買いがお得なスーパーに行っています。
どうしても特売品に目が行きがちなんですが…そこは我慢!
あらかじめ買いたい物をスマホにメモして、それ以外は買わないように徹底。

さらに、火曜日は「買い足しの日」。近所のスーパーで特売の卵を買うついでに、日用品や買い忘れた食材の買い足します。
この日もメモに書いた物以外は買わないように気をつけています。

「買い物の日」を決めることで欲しいものを事前に頭の中で整理できるように。
余計な買い物をすることが減った結果、食費の削減につながりました!

まとめ買いのコツ②:「3日分」を目安に

まとめ買いをすると、どうしても「足りなくなったらどうしよう…」と不安になり、少し多めに買ってしまうもの。私はまさにこれでした…!
「1週間分」を意識して買いこんだものの、食材を使いきれず腐らせることもしばしば…。

「これはまずい!」と思った私は、思い切って「3日分の食材しか買わない!」と意識をチェンジ!
すると、冷蔵庫の管理が楽になったせいか、以前より効率的に食材を使い切れるようになったんです。
週末買い出しに行く前に、空っぽになった冷蔵庫を見るのも気持ちいい…!

まとめ買いの時は普段より少なめの量を意識すると、食材のロスを減らしやすくなるのでおすすめです。

まとめ買いのコツ③:食材と数を決める!

「なるべく買い物を短時間で終わらせたい」「無駄買いを減らしたい」という方に特におすすめなのが、「買う食材と数を決めること」!

我が家の場合、週末のまとめ買いで買う食材は以下のものと決めています。
・肉か魚   3種類
・野菜    5.6種類
・牛乳    2パック
・ヨーグルト 1パック
・食パン   1斤

それ以外はメモに書いた物しか買わないように徹底。買う物が決まっていると金額に大きな差も出ないので、食費の予算が守れるようになりました!

まとめ買いのコツをつかんで無駄なく買い物しよう!

先行きの見えない日々はまだ続きそうですが、今だからこそ自分の生活に向き合うチャンス!
日々の買い物が効率的にできるようになれば、時間とお金の節約になりますね。
「食材ロスが多い」「食費を節約したい」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

◆記事を書いたのは…しば
2歳娘を子育て中の専業主婦。元銀行員で預金と運用相談を担当。ズボラで飽き性だけどお金だけはきっちりしたいと結婚直後から家計のやりくりに奮闘中。

計算中

関連するキーワード