フルタイムワーママがやらない!5つのコト

2021/01/18
  • 年間貯金300万円で総資産2000万円に!2歳男の子がいるフルタイムワーママ。もっと見る>>

家計管理で2000万円貯めたサンキュ!STYLEライター・沖宮りさです。3歳の息子を育てるフルタイム勤務の働くママです。

働くママは家事・育児・仕事・また家事・また育児とやることが多すぎますよね。「1日は24時間以上あったら良いのに!」と願っても残念ながら叶いません。1日が24時間だということは皆同じです。
筆者は在宅勤務ができない職種のため片道1時間かけて会社に通い、フルタイムで8時間働いている生活をしています。しかし、忙しさを感じることなく毎日の時間に余裕があります。そんな筆者がやらないコト5つを紹介します。

友達と頻繁に連絡を取る

用事がなく昔の友達・ママ友と連絡を取ることはしません。あなたは、もしかしてLINEで世間話を永遠としていませんか?
ハッキリ言いますがそれは時間の無駄です。スマホばかり見ていないで家族との時間を大切にしましょう。

栄養満点の夕飯を作る

仕事から帰ってきて、短時間で栄養満点の料理を作ることは無理です。週末に作り置きを大量に作ることも大変なので、やりません。
適当に野菜と肉を切って炒めたり、煮込んだりするだけでも夕飯は完成します。それかスーパーでお惣菜を買います。

テレビを観る

テレビは基本的に観ません。家事をしている間に息子にアニメを観させるくらいです。テレビを付けると、あっという間に時間が過ぎてしまうと感じたことはありませんか?生きていくうえで、最近の芸能人や話題のドラマの話についていけなくても特に困ることはありません。

夜更かしをする

健康維持と美容のために夜は早く寝ることを心がけています。息子と一緒に21時に就寝しています。そして、朝は4時に起きて自由時間を満喫しています。

仕事をがんばる

仕事はお金をもらうための手段と割り切ります。もちろん勤務時間中は仕事のことだけを考え、会社のために働きます。
勤務時間外は仕事のことはキッパリと忘れます。クリエイティブな仕事を除き、世の中の仕事はたいてい他の人が替わることができます。会社にとっては替えの効く存在だけど、家庭においては妻であり、母であることは誰にも替わってもらえません。
だからこそ仕事と家庭の時間にハッキリと区切りをつけ、仕事は勤務時間以外はがんばらないことをオススメします。

以上、フルタイムワーママがやらないこと5つを紹介しました。働くママでも日常で「やること」「やらないこと」をハッキリ分けることによって、時間に余裕が生まれます。一度きりしかない人生です。毎日を楽しく充実して過ごしたいですね。

◆この記事を書いたのは…沖宮りさ
朝4時に起床し、フルタイム勤務する3歳息子のママ。
節約と投資で2000万円貯めました。

計算中