【無印】ど定番でも毎回感動のおいしさ!バターチキンカレー

2020/09/03
  • 年間貯金300万円で総資産2000万円に!2歳男の子がいるフルタイムワーママ。もっと見る>>

こんにちは!
お金とパンとスイーツが大好きなサンキュ!STYLEライター・沖宮りさです。
2歳の息子を育てるママです。

今回は無印良品でみつけた素敵な商品を紹介します。
バターチキンカレーは、「ど定番」過ぎてしばらく食べてない方もいませんか?私もついつい他の謎の名前のカレーが気になって買っていたので、かなり久々の購入でした。

無印良品で大人気のバターチキンカレー

素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前) 350円(税込)

辛さレベルは5段階中2です。ほとんど辛さは感じませんでした。パッケージには下記のように商品説明があります。

3種のトマトを使い、酸味と甘みを引き立て、ギーとカシューナッツでまろやかに仕あげました。カスリメティの香りが生きています。

「カスリメティ」は、スパイスの名称だそうです。数年前のリニューアル前は、トマトは2種類だったようです。酸味と甘みの強いトマトだけでなく、旨味があってバランスの良いトマトが加わったそうです。

2019年2月が最後のリニューアルということなので、1年以上が経っていますが私はリニューアル後、初めて食べました。

気になるカロリーは?

1袋180gあたり260kcalです。いつもより少し大盛りの白米も食べるので、合計で400kcalくらいと見積もります。カレーはカロリーが高めですがおいしいから、つい食べたくなってしまいます。

安全だから安心して食べることができる

化学調味料・合成着色料・香料不使用です。子どもも大人も安心して食べることができます。

バターチキンカレーを食べてみた

お鍋で湯せんをしてから、白米の横にかけました。封を開けた瞬間、マイルドだけどスパイシーな香りが漂います。具材は、鶏肉がゴロゴロと入っていました。

トマトの酸味、スパイスの香り、バターのコクの3つをしっかり感じ、とてもおいしかったです。定番すぎて最近購入していなかったことを激しく後悔しました。

ぜひ皆さんも久々に無印良品のバターチキンカレーを食べてみてくださいね!

◆この記事を書いたのは…沖宮りさ
朝4時に起床し、フルタイム勤務する2歳息子のアラサーママ。
節約と投資で2000万円貯めました。
お金も好きだけど、パンとスイーツも大好き!
様々なジャンルの情報を発信しています。

計算中