ワーキングマザーの私が毎月決めてやっている家事

2021/08/28
  • FP資格取得のシングルマザー。9歳・7歳の息子がいても1000万円貯金達成しました。もっと見る>>

小学生2人の息子がいるシングルマザー
貯蓄0だった元浪費家で年間100万円貯められるようになった、
サンキュ!STYLEライターのちぇそです。

家事に育児、仕事と
毎日忙しくしていると
ついつい忘れてしまう家事がありますよね。

めんどくさがりだし、ズボラな私は毎月
日を決めて実行している家事があります。
そのおかげで綺麗を保つことができています。

毎月1日は交換をする!

私の業務上、月末月初が忙しいので
毎月1日にすることは簡単な交換することです。

一つ目は、『家族全員の歯ブラシを新しいものに交換』すること。
古い歯ブラシは各所の掃除用に降格させます。

二つ目は、『キッチンのスポンジ交換』すること。
キッチンで使ったスポンジは
お風呂や洗面所用、ベランダなどの掃除に使って捨てます。

最後にお風呂場や洗面所に汚れ防止に貼っている
『マスキングテープの交換』すること。
SNSを参考にはじめた
頑固な汚れがつきやすいところに白マスキングテープを貼って
汚れ予防をしていますが
交換していくようにしています。

1日に交換することで「今月も頑張ろう!」と
新しい月を感じることができる大切なルーティンです。

毎月15日は家電の掃除をする!

15日は家電の掃除をするようにしています。

男の子2人いるので毎日1.2回お世話になっている『洗濯機』
すぐにかび臭くなってしまうので
オキシクリーンやハイターで掃除しています。

温めだけではなく調理をできる必需品『電子レンジ』も
重曹を使って掃除します。

夏や冬はフル稼働の『エアコン』は
フィルターを外して綺麗にしたり
エアコン回りをきれいにしています。

24時間365日働いてくれている『冷蔵庫』
荷物を簡単にだして拭き上げや
自動製氷機の清掃をするようにしています。

月最後の日曜日

子どもたちの習い事もない
月最後の日曜日は
簡単にはできない、いつもはできない掃除をしています。

『窓ふき・網戸洗い』
『ベランダの掃除』
『カーテン洗い』
『クローゼットや引き出し全て出しての掃除』
『換気扇掃除』

全てをやることもあれば
選んでやることもあります。

毎月、いつやるか決めておき
できる部分から少しずつ定期的にしておくことができ
年末の大掃除がかなり簡単になります!

また、定期的にチェックすることで
比較的きれいな状態の家にすることができ
突然の来客にも怯えません。

出来ることから
ゆる~くはじめてください!


●記事を書いたのは・・・ちぇそ
小学生2人の息子がいるシングルマザー
手取り20万でも貯金額1000万円を超えた経験から
貯金や節約のコツ
シンプルなお家にするための情報を発信中

計算中