あさり缶で超簡単!【あさりの旨味たっぷりクラムチャウダー】のつくり方

2022/01/03
  • 料理研究家。フランスの料理学校への留学経験を活かし、家庭で気軽に楽しめるレシピを中心に発信しています。もっと見る>>

フランス料理をはじめ家庭で気軽につくれるレシピを中心に、暮らしを楽しむアイデアを発信している料理研究家のmarieです。
今回は、あさり缶を使った簡単クラムチャウダーのつくり方をご紹介します。あさりの旨味と牛乳のクリーミーな味わいが口いっぱいにひろがります。

材料(4人分)

あさりの水煮缶…1缶(125〜130g)
玉ねぎ…1個
にんじん…1/2個
じゃがいも…2個
ベーコン(ハーフサイズ)…6枚
バター…30g
ブイヨン(またはコンソメ)キューブ…2個
小麦粉…大さじ2
牛乳…700ml
塩、こしょう…各少々

【トッピング用】(お好みで)
ドライパセリ…少々

つくり方

早速つくり方をご紹介します。

(1)具材をカットします

野菜、ベーコンはそれぞれ約1cm角にカットします。

(2)具材を炒めます

鍋にバターを熱し、カットした野菜とベーコンを中火で約5分炒めます。ここでひとつまみの塩を加えると焦げつきを防ぐことができます!

玉ねぎが透き通りしんなりしたら、小麦粉をふり入れ粉けがなくなるまで弱火で約2分炒めます。

あさり缶を汁ごと加え混ぜ合わせます。煮汁ごと加えることであさりの旨味たっぷりの味わいに!

(3)牛乳を加えて煮込みます

つづいて牛乳、ブイヨン(またはコンソメ)キューブを加えます。一度沸騰させてから弱火にし、ときどき混ぜながら約20分煮込みます。

具材がやわらかくなったら味見をして塩、こしょうで味を整えます。味が濃い場合は少量の牛乳を加えて調節します。

あさりの旨味たっぷり!クラムチャウダーの完成

器に注ぎ、お好みでドライパセリをふりかければ「あさりのクラムチャウダー」の完成です!濃厚クリーミーな味わいが口いっぱいにひろがります。

朝食にもぴったりの一品

あさりの旨味たっぷりの濃厚クラムチャウダー。おうちディナーの一品としてはもちろん、パンとの相性も抜群なので朝食にもおすすめの一品です!ぜひ、寒い季節にぴったりのクラムチャウダーをつくってみてくださいね。

◆記事を書いたのは・・・marie
フランス料理とお菓子が大好きな、料理研究家marieです。フランス料理をはじめ、家庭で気軽につくれる世界各国のレシピを中心に、暮らしを楽しむアイデアを発信しています。
食料品店巡りが大好きなので、おすすめ商品を使ったレシピなどもご紹介します。Instagramでは日々のお菓子づくりや料理の様子を投稿しています。

計算中