おうちで絶品イタリアン【えびの濃厚トマトクリームパスタ】簡単レシピ

2020/11/26
  • 料理研究家。フランスの料理学校への留学経験を活かし、気軽に楽しめるレシピの考案や、コラムを執筆中♪もっと見る>>

フランス料理をはじめ家庭で気軽につくれるレシピを発信している料理研究家marieです。
今回は生クリームをたっぷりつかったコクのある「えびの濃厚トマトクリームパスタ」のレシピをご紹介します。
スーパーで手に入る食材のみで、まるでお店のような絶品パスタをつくることができちゃいます!ぜひおうちで気軽にイタリアン気分をあじわってみてくださいね。

材料(2人分)

パスタ...200g
えび...約20尾(お好み量)
ブロッコリー...1/2株 (アスパラもおすすめ◎)
にんにく...1かけ
トマトソース...約150g(トマトピューレ、ホールトマト缶でもOK)
(今回は、「カゴメ基本のトマトソース」を使用)
生クリーム...150ml (トマトソース100g:生クリーム100mlが目安です)
塩...小さじ1/3
オリーブオイル...大さじ2
パスタのゆで汁...50ml


下準備

・パスタをゆでるたっぷりのお湯を沸かしておく
・にんにくはみじん切りにし、ブロッコリーは小房に切り分ける
・えびは背わたをとり小さめのボウルに入れる。塩ふたつまみと少量の水を加えてかるくもみ、水で洗いキッチンペーパーで水気をふきとる。

つくり方

(1) ソースをつくる

フライパンにオリーブオイル半量(大さじ1)とにんにくを入れ、弱火で炒めます。
にんにくのいい香りがたってきたら、えびを加えます。

えび表面の色が、白っぽく変わるまで両面を焼きます。
つぎにトマトソースを加え一度沸かしてから弱火にし、2分煮ます。

つづいて生クリームを加え全体をよく混ぜ合わせ、一度火を止めておきます。

(2) パスタ、ブロッコリーをゆでる

たっぷりの沸いたお湯に塩(分量外)を入れ、パッケージの表記時間より2分短くゆでます。あとでソースと合わせて加熱調理するため、ここでは完全にゆでないことがポイントです◎。
パスタがゆであがる2~3分前になったら、パスタのなべにブロッコリーを加え一緒にゆでます。まとめてゆでることで時短になるのでおすすめです!

ここでパスタのゆで汁50mlをとっておき、ゆであがったらパスタとブロッコリーをザルにあげます。

(3) パスタを仕上げる

ゆであがったパスタとブロッコリーを、ソースのフライパンに加え混ぜ合わせます。
つづいてゆで汁50ml(またはお湯)を加え混ぜながら中火で1分煮ます。
分量の塩(小さじ1/3)と残りのオリーブオイル(大さじ1)を加え、フライパンをゆすりながら全体をよく混ぜ合わせます。ここでオイルとゆで汁をしっかりと混ぜあわせ乳化させることで、まろやかな口あたりのよいソースに仕上がります。

さいごに味見をして、必要に応じて塩で味を整えます。

お皿に盛りつけて完成!

できあがったパスタをお好みのお皿に盛りつければ、えびの濃厚トマトクリームパスタの完成です!
ブロッコリーの味とプリッとしたえびの食感が、濃厚なトマトクリームソースと相性抜群◎。

今回は、おうちで簡単につくれる「えびの濃厚トマトクリームパスタ」のレシピをご紹介しました。生クリームをたっぷり加えることで、コクのある濃厚なソースに仕上がります!
まるでお店のような絶品パスタを簡単につくることができちゃうので、ぜひおうちでイタリアン気分をあじわってみてくださいね。

◆記事を書いたのは・・・marie
フランス料理とお菓子が大好きな、料理研究家marieです。フランス料理をはじめ、家庭で気軽につくれる世界各国のレシピを中心に、暮らしを楽しむアイデアを発信しています。食料品店巡りが大好きなので、おすすめ商品を使ったレシピなどもご紹介します。
Instagramでは日々のお菓子作りや料理の様子を投稿しています。

計算中