生クリーム不使用!【本格濃厚カルボナーラ】の簡単レシピ

2021/01/03
  • 料理研究家。フランスの料理学校への留学経験を活かし、気軽に楽しめるレシピの考案や、コラムを執筆中♪もっと見る>>

家庭で気軽につくれるレシピを中心に、暮らしを楽しむアイデアを発信している料理研究家marieです。

今回は、生クリームを使わない本場イタリア風カルボナーラの簡単レシピをご紹介します。
卵とチーズだけでコクのある濃厚な味わいに◎!ぜひおうちで気軽に本格カルボナーラをつくってみてくださいね。

材料(2人分)

・パスタ 150~200g
・卵 2個
・パンチェッタ(またはベーコン) 30~50g
・にんにく 1片
・玉ねぎ 1/2個
・パルミジャーノチーズのすりおろし(または粉チーズ) 20g
・オリーブオイル 大さじ1
・塩、黒こしょう 適量

つくり方

(1)下準備

大きめの鍋に、塩(水の量に対して1%が目安)を加えたたっぷりのお湯を沸かします。
にんにくはみじん切り、パンチェッタ(またはベーコン) は細切りにします。玉ねぎは厚めのスライスがおすすめです◎。

(2)卵液をつくる

ボウルに卵を割り入れ、すりおろしたパルミジャーノチーズ(または粉チーズ)を加え、よく混ぜ合わせます。

(3)玉ねぎを炒める

フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを中火で炒めます。
透明感がでるまでじっくり炒めることで玉ねぎの甘みをしっかりと引き出します。途中、塩少々を加えると水分が出て焦げつきを防ぐことができます。

(4)ベーコンを加える

続いてにんにく、ベーコンを加えかるく焼き色がつくまで炒めます。
ここで一度火を止めておきます。

(5)パスタをゆでる

沸騰したお湯にパスタを入れ、袋の表記時間より1分短くゆでます。ここでゆで汁(大さじ2)を取っておきます。
ゆであがったらザルにあげます。ゆであがったパスタをしばらく置いておく場合は、少量のオリーブオイルをあえて麺がくっつくのを防ぎます。

(6)カルボナーラを仕上げる

具材を炒めたフライパンをふたたび火にかけ、ゆであがったパスタ、ゆで汁(約大さじ2)を加えます。フライパンをゆすりながら全体をよく混ぜ合わせ、オリーブオイルとゆで汁を乳化させます。

フライパンに(2)の卵液を加え、よく混ぜ合わせます。味見をして、塩・黒こしょうで味を整えます。

パスタをお皿に盛りつければ、本場イタリア風カルボナーラの完成です。お好みでさらに黒こしょうを振りかけます。

今回は、生クリーム不使用の本格濃厚カルボナーラのつくり方をご紹介しました。じっくり炒めた玉ねぎの甘みと、パンチェッタの塩味が相性抜群◎!
ぜひ、おうちで気軽に本場イタリア風のカルボナーラをつくってみてくださいね。

◆記事を書いたのは・・・marie
フランス料理とお菓子が大好きな、料理研究家marieです。フランス料理をはじめ、家庭で気軽につくれる世界各国のレシピを中心に、暮らしを楽しむアイデアを発信しています。食料品店巡りが大好きなので、おすすめ商品を使ったレシピなどもご紹介します。
Instagramでは日々のお菓子作りや料理の様子を投稿しています。

計算中