不器用さんでも絶対できる!簡単オシャレな手づくりバレンタインチョコ

2022/01/11
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年以上のサンキュ!STYLEライターマミです。

もうすぐバレンタインですね。チョコを手づくりされる方も多いのでは?

そこで今日は、超簡単につくれるのにオシャレに見えるバレンタインチョコをご紹介します。

板チョコでつくる「ナッツとドライフルーツのチョコ」

ご紹介するのは、「ナッツとドライフルーツのチョコ」です。結構オシャレな感じではないですか?

それでは、つくり方を見ていきましょう!

材料と用意するもの

【材料】(4センチくらいの丸いチョコ6~7個分)
板チョコ 1枚
チョコペン 1本
ナッツやドライフルーツ適量

【用意するもの】
クッキングシート
平らなバッドや皿
チョコを溶かす耐熱性の皿

バッドやお皿にクッキングシートを敷く

平らなお皿やバッドなどにクッキングシートを敷きます。きちんと平らに敷いておかないとチョコが曲がるので、そこだけちょっと注意です。

板チョコを電子レンジで溶かす

割った板チョコ

板チョコを細かく割り、レンジで使える耐熱のお皿に入れます。

600Wの電子レンジで1分加熱し、一度混ぜます。まだ塊が残っていれば、もう10秒追加してまた混ぜを繰り返し、全体を溶かしてください。

こんな感じに溶けます

チョコを丸く落としナッツとドライフルーツをのせる

スプーンなどでチョコをすくい、クッキングシートに丸くチョコを落としていきます。周りにチョコがはみ出たりしても大丈夫。後でパキっと折れば取り除けます。

チョコを落としたら、その上にナッツやドライフルーツをのせます。

のせ終わったら、そのまま一旦冷蔵庫に5分くらい入れ、表面を固めます。

デコペンで飾る

チョコの表面が固まったら冷蔵庫から出し、お湯で温めて柔らかくしたデコペンで線を描き、冷蔵庫で再び固めます。

できあがり!

チョコ全体が完全に固まったら、クッキングシートから剥がします。周りにたれてしまったチョコなどを取り除けばできあがり!

不器用さんでも大丈夫です!

どこにでも売っている材料と道具で、ちょっとオシャレなチョコが簡単にできました。

同じ形にしなくても、そこがまたオシャレだったり味があったりします。

むずかしいことを気にせずつくれるから、不器用さんでも絶対大丈夫!ぜひ試してみてくださいね。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目・掃除科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。主婦であること、主婦の経験を生かして仕事をしていく「プロ主婦」を自称。幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中