元家政婦の簡単レシピ!混ぜてのせれば完成!すぐでき和風パスタ

2022/01/19
  • 主婦歴21年で元家政婦の2級家事クリエイター。園児と高校生の歳の差兄妹の母でもあります。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年以上のサンキュ!STYLEライターマミです。

パパっと食べたいお昼などに便利なパスタ。市販のソースも手軽ですが、もしかしたらそれより早いかもしれない簡単パスタがありますよ。

今日は、混ぜてのせればすぐできるパスタのつくりかたをご紹介します。

混ぜてのせるだけ!簡単和風パスタのつくりかた

【材料】1人前
スパゲティ 100g
めんつゆ 大さじ1
バター 大さじ1(約12gほど)
塩 適量
かつお節、海苔、温泉卵、ネギなどお好みで

お湯を沸かしてパスタをゆでる

鍋に多めにお湯を沸かし、塩適量(お湯1Lにつき小さじ1ほど)を入れ、スパゲティを袋の表示時間通りにゆでる。

お皿にめんつゆとバターを入れる

スパゲティをゆでている間に、お皿にめんつゆとバターを大さじ1ずつ入れておきます。

ゆで上がったスパゲティを皿に入れて混ぜる

ゆで上がったスパゲティを、めんつゆとバターが入ったお皿に入れてよく混ぜます。

好きなトッピングをのせれば完成!

よく混ぜたスパゲティの上に、かつお節や海苔、温泉卵など好きなトッピングをのせれば完成!

他にも大葉やネギなどをのせるものおすすめです。

生姜や柚子胡椒でアクセントをつけるのもおいしいですし、海苔の佃煮やなめたけなども合いますよ。

大根おろしをのせて醤油をちょっとかけるのもいいですね。シンプルなのでアレンジは無限大です。

味の濃さは、めんつゆとバターの量で加減すればOKですよ。

混ぜてのせればあっという間にできちゃいます!

スパゲティ、めんつゆ、バター、あとは好きなトッピングがあれば、和風パスタがすぐできます。

麺をゆでる以外には火も使わず、洗い物も鍋とお皿だけ。15分もあれば余裕で完成です。ぜひためしてみてくださいね。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
2級家事クリエイター(料理科目・掃除科目)音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。主婦であること、主婦の経験を生かして仕事をしていく「プロ主婦」を自称。幼稚園児と高校生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中