簡単!市販ルーで作る本格カレーを元家政婦が教えちゃいます

2020/08/27
  • 音大卒で元家政婦で今は主婦。園児と中学生の年の差兄妹の母。主婦歴20年でハンドメイドも大得意。もっと見る>>

家政婦経験ありで主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

市販のカレールーで作るカレーは手軽で美味しく主婦の強い味方ですよね。でも、ワンパターンになりがちではないですか?今日は元家政婦の私が市販ルーで簡単に欧風本格カレーが作れるレシピをお伝えしたいと思います!

水を入れずに作る!

色々試してみて私が行きついた方法は「水を入れない」ということです。では、何を入れるのか?

それは「トマトジュース、赤ワイン、牛乳」

基本的な作り方は、ほぼルーの箱の裏に書いてある通りで、水の部分をこれら三つに置き換えるだけで濃厚になり、簡単に欧風本格カレーになりますよ。

材料

好みのカレールー 1箱
好みの肉     300gくらい
玉ねぎ      中2個
人参       1本
オリーブオイル  大さじ1
無塩トマトジュース600㏄
赤ワイン     200㏄
牛乳       200㏄

作り方

まずは鍋を中火で温め、オリーブオイルを入れ具材を5~10分程度じっくり炒めます。

トマトジュースと赤ワインを入れて煮込む

具材を炒めたところに、トマトジュース600㏄と赤ワイン200㏄を入れます。(トマトジュースは必ず無塩のものを入れるようにしてください。塩分入りは仕上がりの味が濃くなりすぎます。赤ワインは飲み残しや安いもので充分です。)

沸騰したらアクを取り、具材にきちんと火が通るまで20分ほど煮込みます。

ルーが完全に溶けてから牛乳を入れる

いったん火を止めルーを割り入れよく溶かします。ルーが完全に溶けたら牛乳200㏄を入れ、混ぜながら5分ほど再び煮れば完成です。

必ず先にルーを入れ、完全にルーが溶けてから牛乳を入れるようにしてください。先に牛乳を入れて煮込んでしまうと分離してしまいます。

いかがでしたか?

市販のカレールーも、少し材料を替えるだけでまた違うカレーに変身します。作る手順はいつものカレーとほぼ同じです。仕上げにバターを落とせばより濃厚な味になりますよ。簡単にできますのでぜひお試しくださいね。

■記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
音大卒で家政婦経験ありの主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と中学生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中