元家政婦が2020年に買ってよかったキッチングッズ3選

2021/01/06
  • 音大卒で元家政婦で今は主婦。主婦歴20年、園児と中学生の年の差兄妹の母。2級家事クリエイター(料理・掃除科目)の資格を保有。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

今日は、元家政婦の私が去年「買ってよかった」と思ったキッチングッズ3選をご紹介します!

1.キッチンバサミ

今更ですが、キッチンバサミです。本当に便利ですね(いや、みんな知ってますよね…)
なぜ今更キッチンバサミなのかをお話しますね。

洗い物が増えるのが嫌いな私は、ピーラーなども使わずなんでも包丁一本で済ませることをよしとしています。なので、いかにも洗いにくそうなキッチンバサミを敬遠していたのです。ところが、去年行った焼肉屋さんで出してくれたキッチンバサミがとても使いやすくて、ついに購入しました!

そしたら本当に便利!味噌汁のお椀の上でチョキチョキとネギを切って入れたり、ちょっとぬか漬けを出したいときに切ったり、まな板を出さずにサッとできる!洗い物が増えるどころか減るし時短!もっと早く買えばよかった!と思わずにいられない一品になりました。お試しで安いものを買ってしまったので、分解して洗えるタイプに買い替えようか検討中です。

2.コーヒーメーカー

コーヒーメーカーなんて、最初に処分対象になりそうなキッチングッズですが、これも買ってよかった品です。私と夫は、毎朝必ず豆から挽いたコーヒーを落として飲むのが譲れないこだわりなのですが、ハンドドリップだと時間がかかるのが難点でした。朝の忙しい時間帯に結構な時間ロスです。

というわけで、今更ですが思い切ってコーヒーメーカーを買ってみました!そしたら、朝がラク!コーヒーを淹れながら他のことができます。ドリッパーさえあれば自分で淹れられるのだからコーヒーメーカーはいらないと思っていましたが、コーヒーメーカーで朝の時間を買うことができた!と思っています。

3.ストウブのココットデゴハン

最後はストウブの炊飯用鍋です。これは実は欲しくて買ったわけではなく、たまたま安売りしていたから買ってしまったという無駄遣いに近い買い物でした。しかし、これが大当たり!

ご飯を炊くのはもちろん、味噌汁やスープを作ったり、揚げ物をしたりと大活躍です。そして何より、このデザインと赤い色が素敵で見ているだけでテンションが上がります。なんだかやる気が出ないなという時でも、この鍋を見ると「よし、何か作るか!」という気にさせてくれるお鍋となってくれました。

振り返ってみると

3つのうち2つは時短に繋がるキッチングッズでした。残り一つは、必要ではなかったかもしれないけれど気分を上げてくれるもの。買ってよかったと満足できるものは、便利というだけではないのだなと思いました。自分のやる気を保つ為には、たまには気分を上げてくれるものも結構大切ですね。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と中学生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中