座って調理が嬉しい!餃子はホットプレートで焼くのが絶対おすすめ!

2021/01/11
  • 音大卒で元家政婦で今は主婦。主婦歴20年、園児と中学生の年の差兄妹の母。2級家事クリエイター(料理・掃除科目)の資格を保有。もっと見る>>

元家政婦で主婦歴20年のサンキュ!STYLEライターマミです。

みんな大好きな餃子。最近は冷凍餃子も美味しいし手軽で助かりますよね。でも、家族で食べるとすぐなくなってしまい、ママだけキッチンとテーブルを忙しく行ったり来たりなんてことはありませんか?そんな時、ホットプレートがあれば全て解決ですよ!

一度にたくさん焼ける!

我が家はニンニクも一緒に焼いちゃいます

ホットプレートで焼けば、フライパンで焼くよりも一度にたくさんの量を焼くことができますよ。フライパンで何度も焼く面倒さがありません!

ライブ感があって楽しい!

ジュ~!っと湯気が出るのも盛り上がる!?

キッチンで一人で焼くよりも、テーブルで家族の前で焼いた方が、いつもと違うワクワク感が出て楽しいものです。焼いてそのまま食べられるのでアツアツですし、キッチンからテーブルへ運ぶ手間がなく、焼く人もずっと座っていられます。

焼き方はフライパンと同じでOK!

焼き方はフライパンと同じでOKです。ホットプレートの火加減を強にして温めておき、軽く油を塗ってギョーザを並べたら、お湯を1センチほど入れます。(水でもいいですが、ホットプレートの温度が下がり焼けるのに時間がかかるので、お湯がおすすめです)お湯を入れたら蓋をして、お湯がほとんどなくなるくらいまで待ちます。お湯がなくなったら蓋を外し、再度周りに油を回し入れ、ギョーザの底に焦げ目が付けば焼き上がりです。

冷凍餃子の場合は、パッケージに書いてある通りに焼いてくださいね。

ぜひお試し下さい

我が家はみんな餃子が大好きすぎてたくさん食べるので、何回も焼くために私だけ忙しくゆっくり食べられないのが悩みでした。しかし、ホットプレートで焼くようになって、私もゆっくり座って食べられるようになりました!ちょっとしたイベントのようで楽しく、餃子パーティという雰囲気になりますよ。うちの娘はいつも「ヤッホー餃子」と呼んでいます。みなさんもぜひお試しくださいね。

◆記事を書いたのは・・・サンキュ!STYLEライターマミ
音大卒で元家政婦の異色の経歴の主婦。多趣味で多特技あり。すべてを生かしてカリスマ主婦をめざしています!幼稚園児と中学生の10歳年の差兄妹の母でもあります。

計算中